THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

大気汚染が深刻なバンコクの街、マスクをして歩いている人は1割に満たず【PM2.5】

2019年1月15日 配信

大気汚染が申告なバンコクの街、マスクをして歩いている人は1割に満たず【PM2.5】

バンコクの大気汚染が深刻で、PM2.5(微小粒子状物質)の数値が、人体に害のあるレベルになった日も。テレビでもネットでもニュースは大気汚染の話題でもちきりのため、バンコク都民もさぞかし大気汚染を気にかけているのだろうと思いつつ、外へ出ると・・・。



日中のスクンビット通り。走る車の数も多いため排気ガスも撒き散らされ、空気の悪いことこの上なし。しかし歩いている人々を見ても、マスクをしている人の割合は1割にも満たないように感じました。マスクをしている人の中にも、PM2.5には効果のなさそうなマスクをしている人も少なくないようです。

そろそろ筆者も大気汚染の対策をしようと、マスクを探しにスクンビット通り周辺のコンビニやスーパーマーケットを探し回ったのですが、全然置いていない。きっと全て買われてしまって品薄なのでしょう。それにしてはマスクをしている人が少なすぎますが・・・。

 

▼関連記事
バンコク大気汚染が深刻…PM2.5の濃度が安全基準の2倍に
【公害警報発令】バンコクの大気汚染が人体に害があるレベルに!