THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

無糖の豆乳が出てきたが、そろそろ無糖の缶コーヒーも欲しい

2018年8月5日 配信

日本ではあまり豆乳に馴染みがなかったのですが、タイではあちこちで豆乳屋台があり、コンビニやスーパーにもたくさんの豆乳飲料が売られているので、度々口にする機会があります。なおタイでは豆乳には加糖して、甘くして飲むのが一般的。



屋台では「砂糖入れないで」といえば、甘くない豆乳を買えますが、コンビニやスーパーで売られている豆乳飲料は甘い物ばかりでした。しかし最近は無糖の豆乳飲料も出てきています。

緑茶もタイでは甘くして飲むのが当たり前。ペットボトルのお茶は加糖のものと、無糖のものがあり、以前はローカルな場所では加糖のものしか取り扱っていないお店も多かったですが、最近はどこでも無糖のものが手に入る気がします。きっとタイ人健康志向になってきているのですね。

しかし缶コーヒーはいつまで経っても無糖のものが出てきませんん。ブラックと書かれている缶コーヒーを買っても、ミルクが入っていないだけで、しっかりと加糖されているのです。

 

▼関連記事
タイのコーヒーはブラックでも甘い!