THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

クロップドパンツは注意!~バンコクの絶景スポット「スカイバー」のドレスコード

2018年7月24日 配信

バンコク旅行の際は是非とも訪れたい最高の夜景が見られる、シーロム通りのルブア・アット・ステートタワー(Lebua At State Tower )64階にある「スカイバー・ルーフトップ(Skybar Rooftop)」。機会があって、数年ぶりに訪れてみました。



スカイバー ルーフトップ:映画「ハングオーバー2」にも登場した世界一高い場所にあるバー

「スカイバー・ルーフトップ」のドレスコード

「スカイバー・ルーフトップ」には緩やかなドレスコードがあります。男性の場合はノースリーブ、短パン、サンダルはNG。緩やかなので、Tシャツ、ジーンズ、スニーカーはOKですが、リュックサックはNGです。

今回の訪問も特に問題ないと思っていたのですが、「スカイバー・ルーフトップ」に向かうエレベーターの前で係の人からストップが掛かりました。(筆者は男性)その原因が足首の見えるクロップドパンツ。丈は八分ほどでしたが「ちょっと短すぎます」と・・・。続けて「下げれば大丈夫ですよ」とのことでしたので、ウエストの位置を下げて、くるぶしまで隠してなんとかOK。無事入場できました!これがもし7部丈のクロップドパンツだったら、ウエストの位置を下げても短すぎて入場できなかったでしょう。クロップドパンツを履いている方は、注意が必要です。

 

「スカイバー・ルーフトップ」入場システムの変更

「スカイバー・ルーフトップ」の入場についても、いつからかは分かりませんが、変更されているようです。以前はすぐに「スカイバー・ルーフトップ」に通されて、そこでドリンクを注文していたのですが、今はまず別の場所に通されます。 そこでドリンクをオーダーし、支払いをして、初めて「スカイバー・ルーフトップ」に案内されるのです。ドリンクの価格もだいぶ上がったという印象で、カクテルやビールは700バーツ以上でした。

以上の理由から、以前ぎゅうぎゅう詰めだった「スカイバー・ルーフトップ」は、比較的ゆったりと過ごせるようになっています。それでもたくさんの人が訪れていますけどね。

 

Skybar Rooftop

[営業時間]
18:00 – 25:00
[住所]
lebua 63F, 1055 State Tower, Silom Road, Bangrak, Bangkok
[電話]
0 2624 9555
[ウェブ]
http://www.lebua.com/sky-bar