THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

朝食にはヘビー?豚のモツや固めた血がたっぷり入ったスープ

2019年6月23日 配信

朝食を近所で済ましていると、開いている店は決まっているので、食べるものがいつも同じになってしまいます。数種類のローテンション。それでも満足ではありますが、たまには違うものを食べたいと、少し遠くまで歩いてみることにしました。とは言っても10分ほどですが・・。



ちょっと歩くと、色々売ってますね。まあ分かっていても、朝は時間がもったいないし、面倒で行かなかっただけなのですけど(笑)。

そんなわけで、テーブルが並んでいる屋台を発見。みなさん美味しそうに食べているのは、「カオラオ(เกาเหลา)」ですね。具沢山のスープとご飯で「今日も1日頑張るぞ!」と、見ているだけで力がみなぎって来るようです。

カオラオ(เกาเหลา)

運良く空いていたテーブルに着き、みなさんと同じ「カオラオ」とご飯を注文。後払いですが、「カオラオ」が30バーツで、白いご飯が7バーツでした。

カオラオ(เกาเหลา)

「カオラオ」の具は、主に豚の臓物(モツ)と固めた血。お肉はちょっぴりですね。30バーツなのに具だくさんです。しかもスープが抜群に旨い!これ当たり!白いご飯にピッタリ!

ただ固めた血はちょっと苦手、というか嫌い。でも残したくはないので、最初に一気に固めた血を食べて、やっつけてしまいました。これでより美味しく食べられます(笑)。

テーブルの調味料

テーブルにはお決まりの調味料セット。ナンプラー、砂糖、唐辛子、そして辛くしたお酢です。朝から辛いものはちょっと・・・というのと、スープはしっかり味がついて、それだけで十分に美味しいので、何も入れませんでした。でも周りのタイ人客は、ガンガン唐辛子を入れていましたよ。辛さで朝の眠気を吹き飛ばすのでしょうか(笑)。