THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

映画『CUBE 一度入ったら、最後』、タイで2022年1月20日より劇場公開

2021年12月15日 配信

映画『CUBE 一度入ったら、最後』、タイで2022年1月20日より劇場公開

世界的な大ヒット映画『CUBE』の日本版リメイク映画である『CUBE 一度入ったら、最後』が、タイの劇場で2022年1月20日(木)より公開になります。


『CUBE 一度入ったら、最後』は、1997年に公開されたヴィンチェンゾ・ナタリ監督による密室スリラー映画『CUBE』のリメイク版。日本では、10月22日に公開されたばかりの話題作です。
出演は、 田将暉、杏、岡田将生、柄本時生、田代輝、山時聡真、斎藤工、吉田鋼太郎他。主題歌は、 星野源「Cube」。

タイでの映画鑑賞は、劇場によってもかわりますが全席指定で200バーツ(700円)ほど。上映回によって、オリジナル音声のタイ語字幕版か、タイ語吹替版を選べる場合が多いです。

目が覚めるとそこは謎の立方体=CUBEの中だったー。

突然閉じ込められた男女6人。
エンジニア、団体職員、フリーター、中学生、整備士、会社役員。
彼らには何の接点もつながりもない。
理由もわからないまま、脱出を試みる彼らを、
熱感知式レーザー、ワイヤースライサーや火炎噴射など、殺人的なトラップが次々と襲う。

仕掛けられた暗号を解明しなくては、そこから抜け出すことは絶対にできない。
体力と精神力の限界、極度の緊張と不安、そして徐々に表れていく人間の本性…
恐怖と不信感の中、終わりが見えない道のりを、
それでも「生きる」ためにひたすら進んでいく。
果たして彼らは無事に脱出することはできるのか?!

 

CUBE 一度入ったら、最後

[監督]
清水康彦
[原案]
「CUBE」ヴィンチェンゾ・ナタリ
[脚本]
徳尾浩司
[音楽]
やまだ豊
[主題歌]
星野源「Cube」
[出演]
菅田将暉  杏  岡田将生  柄本時生  田代輝  山時聡真  斎藤工   吉田鋼太郎
[ウェブ]
https://movies.shochiku.co.jp/cube

2021年製作/108分/G/日本
配給:松竹

スポンサーリンク
スポンサーリンク
   スポンサーリンク