THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイ保健省、大麻の合法化を推進して生産を支援

2021年12月12日 配信
タイ保健省、大麻の合法化を推進して生産を支援

アヌティン・チャーンウィーラクーン大臣Facebookページより

タイ保健省アヌティン・チャーンウィーラクーン大臣は2021年12月11日、ナコンパノム県で開催された大麻イベント「Kick of メコン川の畔の大麻(Kick of กัญชาริมโขง、Kick of ガンジャーリムコーン)」に参加しました。


このイベントは、人々が収入を補うために大麻を栽培・加工することを奨励し、それにより経済と農業観光を活性化させることを目的としています。

そこでアヌティン大臣は、政府が法律の下で麻薬植物のリスト(カテゴリー5)から完全に大麻を削除した後、大麻の商業生産、特に医療用を促進すると明らかにしました。

以前タイでは、大麻の葉、茎、根だけが合法的に使用することが出来ましたが、12月9日に発効された最新の法的修正は、花やつぼみも含めて全ての部分が合法的に使用されることを許可しているとのこと。保健省は今後、完全に合法化されたクラトムと共に大麻も、国の新たな換金作物として生産の促進を加速させる計画です。

なお、テトラヒドロカンナビノール (THC) を0.2%以上含む大麻抽出物のみが、世界保健機構が設定した基準である麻薬物質とみなされていると大臣は語りました。

 

▼関連記事
タイNo.1コスメブランド「Mistine」の大麻ローション
タイ発「パンピューリ」、大麻イメージの香りの心地よい眠りを誘うピローミストが新登場
タイの大手ピザチェーン店が大麻入り「クレイジーハッピーピザ」発売中、11月30日まで
ATM横に大麻茶の18禁自動販売機【バンコクの街角の風景】
バンコク・メンジャイ交差点に大麻食堂、「ハッピーガパオ」や「良い気分ヌードル」など
バンコクではオバちゃんの屋台でも普通に「THCA入り大麻茶」販売中
映画鑑賞×大麻!?タイ映画館大手メジャーで大麻ポップコーン発売へ
大麻カフェ「GTG cafe」がバンコク・スクンビット36にオープン
大麻風味ドリンク!?「ICHITAN GREEN LAB」がコンビニで新発売
大麻解禁が進むタイで日本人が大麻を所持等、日本の「大麻取締法」で処罰の可能性
タイ人気俳優がプレゼンター!タイコスメブランド「MISTINE」「idolo」日本初上陸