THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

大麻カフェ「GTG cafe」がバンコク・スクンビット36にオープン

2021年4月20日 配信

日本人も多く住むバンコクのトンローエリアに 「大麻の日(マリファナ・デー)」の2021年4月20日、大麻カフェ「GTG cafe」がオープンしました。



「GTG cafe」があるのはBTSトンロー駅から約1キロほどのスクンビット通りソイ36の奥。健康に良いと注目されている大麻から抽出される成分であるカンナビジオール(Cannabidiol:CBD)入りのドリンクやスイーツが提供されているようです。

GTG cafeさんの投稿 2021年4月19日月曜日

・Cannatonic Iced Tea  110バーツ
・Cannatonic Iced Milk Tea 150バーツ

メニューはこちら

タイでは2018年末に医療大麻が解禁され、2021年より食品での利用も可能になりました。街では続々と大麻食品が販売されるようになってきています。

 

GTG Cafe

[営業時間]
10:00〜19:00
[住所]
71 1-2 Soi Sukhumvit 36, Khlong Tan, Khlong Toei, Bangkok 10110
[ウェブ]
https://www.gtg.co.th/
https://www.facebook.com/GTGCafe420

 

▼関連記事
大麻風味ドリンク!?「ICHITAN GREEN LAB」がコンビニで新発売
バンコクは「大麻パン」が普通にデパートでも買える!@Kleens Shop
大麻コーヒーの自動販売が設置、一杯20バーツ
タイ保健相「家庭で大麻を栽培して新たな収入源に」
バンコクの日本料理店で「大麻ラーメン」新発売!
家庭での大麻栽培、2021年1月にもブリラムで試験版スタート
大麻入りスイーツを発表、バンコクのタイ伝統スイーツ店「カノムサイアム」
タイの病院が大麻料理を開発、大麻ガパオライスや大麻スープなど