THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

パタヤでロシア人女性を襲った全身入れ墨男を逮捕「金を持った観光客が戻ってきた」

2021年12月1日 配信

パタヤでロシア人女性を襲った全身入れ墨男を逮捕

タイ警察は、チョンブリ県パタヤのバリハイ桟橋で、ロシア人女性(56歳)を暴行し、携帯電話や現金を奪ってバイクで逃走した容疑で、全身入れ墨の42歳のラヨーン県出身の男を逮捕しました。


警察発表によると2021年11月28日正午ごろ、ロシア人女性がバリハイ桟橋付近で1人で写真撮影をしている際、容疑者に襲われ、携帯電話や現金を奪われたとのこと。

警察は、ロシア人女性から事件直後に通報を受けて、すぐに捜査を開始。警察は、ロシア人女性の携帯電話が1500バーツで売られたことを突き止め、そのショップのオーナーの証言から、容疑者を特定しました。

容疑者は、いつもパタヤビーチで友人らと酒を飲んでいることで知られており、これまでも度々トラブルを起こしていたようです。少なくとも9回、同様の犯罪を犯していたのだとか。

 

容疑者は、「無職で金が無い。酒やドラッグを買うために金が必要だった。パタヤビーチには金を持った観光客が戻ってきたので、金を奪うために襲った」と供述しています。