THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

15年前に消えた男性が井戸の中に、無事故郷に帰る

2021年8月13日 配信
15年前に消えた男性が井戸の中に、無事故郷に帰る

©เทศบาลตำบลเกล็ดแก้ว

チョンブリ県サタヒップ区バーンサレーで2021年7月28日、深さ17メートルの井戸に転落した男性が救助されました。男性は、井戸の中を覗いていた時にバランスを崩して転落し、5時間も助けを求めて叫んでいたのだとか。その声を近所の住人が聞いて、警察に通報したのでした。



救助されたのは、スリン県出身の55歳のラミアッドさん。実はラミアッドさんは2006年の40歳の時に行方不明になりました。遺体が見つからなかったため、家族は、ラミアットさんがどこかで生きていると希望を持って暮らしていたそうです。

それから15年が経って発生した井戸転落事故。これがオンラインで話題になったことでラミアッドさんの家族は、ラミアッドさんが生きていることを知りました。ラミアッドさんと家族は、涙ながらにビデオ通話で話をしたのだとか。

そんなこんなでラミアッドさんは、スリン県に帰ることになりました。ラミアッドさんが暮らすチョンブリ県は新型コロナウイルス感染危険度が最も高い「ダークレッド」ゾーンに指定されて移動が制限されていますが、新型コロナウイルスで陰性が確認されたラミアッドさんは、当局により無事にスリン県に送られたのでした。