THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

サムットプラーカーンFC所属の日本人サッカー選手が帰国中に逮捕、知人を車で引きずる

2022年1月6日 配信
サムットプラーカーンFC所属の日本人サッカー選手が帰国中に逮捕、知人を車で引きずる

野開・ジョーダン・レイモンド容疑者(25歳)©http://www.samutprakanfc.com/

タイのプロサッカーチーム・サムットプラカーンFC(สโมสรฟุตบอลจังหวัดสมุทรปราการ、Samut Prakan Football Club)に所属する日本人の野開・ジョーダン・レイモンド<Jordan Raymond Nobiraki>容疑者(25歳)が、一時帰国中の2021年12月に北海道中川町で逮捕されました。


各報道によると野開容疑者は、コロナ禍でリーグ戦が中止となり、給料がもらえず一時帰国中。そんな中の2021年12月17日~20日に、ハーネスを装着させた知人男性をロープで車につなぎ、少なくとも3回に渡って雪道で車を走らせて男性を引きずって、怪我をさせたとのこと。男性は肋骨を折るなどして全治1か月の重傷です。

野開容疑者らは事実を認めていますが、「遊びだった」「同意の上だった」と話しています。

車で男性を引きずる、傷害容疑で2人逮捕 名寄署|北海道新聞
จอร์แดน เรย์มอนด์ โนบิรากิ | Samutprakan Football Club / สโมสรฟุตบอลจังหวัดสมุทรปราการ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
   スポンサーリンク