THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

ご注意下さい!新生銀行のカード、海外で使えなくなってますよ~!

2019年3月25日 配信

こんにちは、カオサン通りにございます旅行代理店「SawasdeeAngkorTour」の日本人セクションを担当させて頂いております丸山です。

以前(2016年12月)にタイランドハイパーリンクス内のコラムで「バックパッカーのみなさんには、新生銀行のキャッシュカードがお薦め!」・・という記事を書かせて頂きましたが、昨年2018年の12月に新生銀行のカードは海外では利用できなくなっております!



先日、たまたま弊社オフィスの前を通りかかったという旅行者の方から「新生銀行のカードが使えなくて、現金が全く無くて困ってる」・・と言われたので「去年の12月から利用できなくなってますよ」・・と教えてあげたら「そんなの聞いてねーよ!どーなってんだよ!」・・と何故か僕が怒られてしまいました・・なんで?・・泣・・

いや~メールや手紙で半年くらい前から告知があったと思うのですが・・「そんなの見てねーよ!聞いてねーよ!どうすりゃいいんだよ!」・・え~と、、僕にはどうにも出来ません・・とりあえず新生銀行に連絡して下さい・・泣・・(T_T)
この旅行者の方以外でも、弊社のお客様などで「新生銀行のカードが使えない!」とご相談に来られる方がとても増えております。

また、信じられない方もいるかと思いますが、本当に多いのが「日本の銀行のカードが使えない」・・という相談。そりゃあ、普通は日本のカードそのまんまでは海外で使えまへんがな~!

「クレジットカードのキャッシングが使えない」・・という相談も多いですね。 クレジットカード会社やカードの種類などにもよるかと思いますので、一概には言えませんが、キャッシング機能を付けるには事前にカード会社への申請や審査がいるのでは・・?そもそも学生さん専用のカードとかに、キャッシング機能って付けられるのかな・・? まあでもキャッシングって要するに借金なので、利子も付いちゃいますので使わないことに越したことはないですね。

そんなわけでタイ(海外)に行く時には、万が一の資金難の際にも対処できるように、現金を引き出せる日本の銀行のキャッシュカードを一枚は持っていたいところです。

新生銀行のカードが使えなくなってしまった今、僕はもともと日本で作ってあったジャパンネット銀行の口座を代用してますが、ジャパンネット銀行の口座はインターネットからでも口座開設が可能ですので、タイにお住まいで日本の銀行のキャッシュカードをお急ぎの方はインターネットで口座開設したうえで、日本のご家族などにEMSで郵送してもらえれば、最短で2週間ほどでタイに届くのではないかと思います。

今まで新生銀行の口座をメインで使っていたので気付かなかったのですが、ジャパンネット銀行のカードを使ってATMで引き出すとポイントが付いて、ポイントが貯まると現金がキャッシュバックされるらしいので、もしかしてこっちのほうがお得かも!?笑

日本の銀行口座のお金をタイのATMで引き出す場合、通常1回につき220B(約750円)の手数料が発生してしまいますが、ジャパンネット銀行のカードで引き出すと500円分のお引き出しにつき1円のキャッシュバックがあるので、ATM1回で引き出せる最高額の3万B(約11万円)を引き出した場合は約220円のキャッシュバックがあります。

極端な話、100Bを引き出しても3万Bを引き出しても220Bの手数料が発生してしまいますので、ATMを利用する際は細かい金額をチョコチョコ引き出すのではなく、なるべく多い金額を引き出して(もちろん、そのあとの現金の管理はしっかり!)かしこく手数料を節約したいですね!

ご注意下さい!新生銀行のカード、海外で使えなくなってますよ~!

持ち運びに便利なカード型のワンタイム・パスワード用のトークンもあり、専用のアプリも使い方が簡単で判りやすいので、スマホからでも振込みや残高照会がサクサク出来ます!

・・そんなわけで、今回はジャパンネット銀行の紹介をさせて頂きましたが、万が一ジャパンネット銀行が海外で使えなくなっても、僕に文句は言わないで下さいね~笑!

サワディーアンコールツアー
カオサン通りにある日本人常駐の旅行代理店です。 アンコールワットツアーやバンコク周辺の1日ツアー、タオ島でのダイビングや航空券を毎日バックパッカー(格安!)料金でご案内しております!
タイ国日本人会会員ご優待店
http://www.kaosan.info
https://www.facebook.com/sawasdeeangkortour/