THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

第82回 お風呂が楽しくなる!明るくて快適なバスルーム 「プルマン バンコク キング パワー ホテル」

2015年9月23日 配信

2014年4月25日 掲載

自腹で泊まったホテル
プルマン バンコク キング パワー ホテル (Pullman Bangkok King Power Hotel)

バスルームにいるだけでウキウキ快適になるホテルって実は少ない!例えばバスルームだけ暗いとか、なんか使い勝手が悪いなんてよくある事。
このホテルはいかがでしょうか!どうぞ!どーん!

プルマン バンコク キング パワー ホテル (Pullman Bangkok King Power Hotel)

出た!「こんにちわ窓」!
それになんて明るいんでしょう。少々暗めだと早く出たいけど、ここは良い。シャワーもコンパクトで非常に使いやすいですね。シャワーブースも別にあるし、ものすごく熱いおかなりの湯量で出るので日本同様水と合わせて使えます。
ホテルによってはお湯だけにしても温め、という事がよくあるタイにおいて、これはポイント高い!このホテルにいる間、ゆったりと湯船にお湯を張ってバスタイムを楽しみました!

プルマン バンコク キング パワー ホテル (Pullman Bangkok King Power Hotel)

アメニティも完璧。よいホテルでもコンディショナーとシャンプーが一緒になっているタイプ対応を置いているところもあるけどここは別々。センス良いパッケージも好感持てます。
このお花、かわいいなー。きちんとお部屋のインテリアに合わせたお花の色で、トータルコーディネイトしてくれています。
朝の洗顔から、清々しい気分になれますね!

第83回 お客の気持ちを考えたきめこまやかなアメニティ つづく

(記事・写真 吉田彩緒莉)

自腹で泊まったホテル
プルマン バンコク キング パワー ホテル (Pullman Bangkok King Power Hotel)

関連記事

  • 第86回 ホテルとは思えないコストパフォーマンスのバー&レストラン 「プルマン バンコク キング パワー ホテル」
  • 第84回 サンタクロースに囲まれてブレックファースト! 「プルマン バンコク キング パワー ホテル」
  • 第83回 お客の気持ちを考えたきめこまやかなアメニティ 「プルマン バンコク キング パワー ホテル」
  • 第81回 モダンで明るいお部屋!でもなんでソファーが小さいの? 「プルマン バンコク キング パワー ホテル」
  • 第80回 となりのとっとろ、とっとーろ♪。素朴で素敵なウエルカムフルーツ! 「プルマン バンコク キング パワー ホテル」
  • 第79回 ここはどこー?まるで美術館? 「プルマン バンコク キング パワー ホテル」
  • 第78回 免税店の横にドドーンとそびえる有志! 「プルマン バンコク キング パワー ホテル」
  • 吉田 彩緒莉(よしだ さおり)

    お酒大好き、タイ大好き

    ミュージシャンの事務所での会報編集や、国内旅行情報誌の編集・ライター、アイドルサイトのライターなど、ささやかに文でご飯を食べている者。日々たまるストレスを癒すべく「あーあ、貧乏人のオラでも贅沢できる国はないだべか?」とつぶやきながら初めて降り立った タイランド・・・あの日から十数年。 あまりにもコストパフォーマンスのよいタイのホテルにのめり込み、ストーカーのようにタイの最新ホテル情報をチェックしまくる日々。そのため、ガイドブックのホテルページの部屋が違うホテルだったのを、何度も見つけては優越感に浸るインケンさも持ち合わせる。常に貧乏のため、高いホテルではなく、いかにコストパフォーマンスが良いか、どうやったら安く泊まれるのか、ということに喜びを感じているので「オリエンタルホテル、泊まってないじゃーん」とか「ゲストハウスのレポないじゃーん」とは思われるはず。それからタイは好きだけどまだ行っていない場所もあるから、網羅はしてないよ(照)。

    わかりやすすぎるタイトルのブログ「タイ大好き!」で、タイのおいしいお店やら、エピソードをひたすら書き綴り中。
    タイ大好き! http://plaza.rakuten.co.jp/gogoyosee/