THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

非常事態宣言初日のバンコク・・・いつも通りの朝

2020年3月26日 配信

新型コロナウイルス感染拡大。まもなくタイも(確認された)感染者の数が1000人に届こうとしています。日本の感染者数(クルーズ船を除く)を超えるのは、もはや時間の問題でしょうか。



そんな中タイ政府は、2020年3月26日(木)深夜より非常事態宣言を発令したのです。

3月26日朝、非常事態宣言下のバンコクで朝食を買いに行ってみると・・・街はいつも通りでした!車も走っていて、人も歩いていて、屋台もコンビニもやっている。品不足と噂されている卵も山ほど売られていましたよ。

そもそも非常事態宣言が発令されても街が封鎖されたわけでもなく、外出禁止もなく、移動の制限もありません。大きな変化の一つといえば外国人が入国禁止になったことですが、ちょっと前から新型コロナウイルス非感染証明がなければタイ行きの飛行機に乗れなかったので、非常事態宣言は特に関係ないですし。

ただ、今後の感染拡大具合によっては時間限定の外出禁止や移動禁止も出てくることもあるでしょうから、情報収集に努めなければなりませんね。

ちなみにプーケットでは午後5時から深夜12時まで外出禁止が推奨されていて、ウドンタニではコンビニが夜10時から朝5時まで閉店だそうですよ。

 

▼関連記事
タイ首相演説、3月26日からの非常事態宣言発令を再確認、外出禁止などの具体的内容は明かさず
タイで非常事態宣言発令(3月26日から)~外国人の入国を禁止(労働許可証所持者など除く)
プーケット県知事、17時から24時まで外出しないように求める
ウドンタニ、コンビニ営業時間を5時から22時までに短縮~新型コロナ対策で