THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

プロムポンの町中華「らあめん一番」のカレーソバを食べてみたら・・・

2019年6月18日 配信

プロムポンの老舗「らあめん一番」

バンコクのBTSプロムポン駅から歩いてすぐ、スクンビット通りソイ24にある老舗のラーメン店「らあめん一番」に行ってきました。目の前にはエンポリアムデパートがあって、人通りも多い場所ですね。



「らあめん一番」がオープンしてから20年以上経つのでしょうか。ウェブサイトもなければFacebookページもなく、インターネットで全く情報発信をしていないようで、まったく店の歴史などについても分かりませんが、とにかく使い勝手がよく、人気の店ですね。いわゆる日本の町中華風。

使い勝手が良いというのは、場所の良さももちろんですが、なんと言ってもリーズナブルな価格。なんと白菜の「おしんこ」は50バーツで結構ボリュームもあるんです。これと120バーツの「シンハビール(中)」を頼んで昼飲みスタート!

続いて「餃子」は80バーツ。形もよく、キレイに焼けています。

らあめん一番「餃子」

らあめん一番「餃子」

100バーツでこのボリュームの「レバニラ炒め」も外せません。「らあめん一番」は客席からキッチンが見えるのですが、タイ人の料理人さんたちが手際よくフライパンを振る誠に姿が美しいのですよ。

らあめん一番「レバニラ炒め」

食べて飲んで、締めはラーメン。これまで「らあめん一番」では200バーツの「みそラーメン」と150バーツの「冷やしソバ(冷やし中華のこと)」しか頼んだ事がありませんでした。しかしこの日は、いつもとは違うものが食べたくて170バーツの「カレーソバ(カレーラーメンのこと)」を頼んでみました。個人的には日本にいたら絶対に頼まないメニューですが、挑戦してみたくなったのです。

待つこと数分。ウェイトレスさんが近づいてくるに連れて、カレーの良い香りが漂ってきました。こちらが「カレーソバ」。

らあめん一番 「カレーソバ」

なんとなく想像はしていましたが、やはりラーメンにカレーがかかってるんですね。意外といったら失礼ですが、美味しそうです。

らあめん一番 「カレーソバ」

実際の味も、想像したとおりでしたが、これが結構いけます。「日清カップヌードル カレー」みたいです!頼んでみたら、子供の頃から慣れ親しんでいる味でした(笑)。これ頼んで正解(笑)。

というわけで、場所が便利で、安いおつまみメニューもたくさんあって、ご飯物もラーメンもメニューが豊富な「らあめん一番」。近い内にまた訪れることになりそうです。

 

らあめん一番

[営業時間]
11:00 – 1:30
[住所]
3/7-9 Soi 24, Sukhumvit Rd.Bangkok
[電話]
02 258 6314