THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

プロムポン「かんてきや」でランチ、あえて「ヤムサーモン定食」を注文

2019年6月12日 配信

プロムポン「かんてきや」でランチ、あえて「ヤムサーモン定食」を注文

バンコク・スクンビット通りソイ39の奥の方にある、「かんてきや」プロムポン店にランチに行ってきました。



「かんてきや」は、“本マグロと九州料理の旨い店”とうたうとおり、九州からやってきた日本料理店で、ここプロムポンとアソークで店舗を展開中。アソーク店には何度か行ったことがありますが、プロムポン店は初めての訪問です。

今回プロムポン店を訪れたのは、ランチが安いと聞いたため。たしかに200バーツ未満のメニューも沢山あって、どれを食べるか迷ってしまうほどランチメニューは豊富です。

そんな中で選んだのが、あえての「ヤムサーモン定食」(220バーツ)でした。

“ヤムサーモン”と言うのは、サーモンの刺し身をタイ料理の調理法“ヤム”で辛く酸っぱく仕上げたもの。タイ料理の好きな方なら「ヤムウンセン」という春雨サラダを食べたことがあると思いますが、あの味です。タイ人は塩辛を“ヤム”にするのも好きですよね。

本当は美味しそうな食べてみたい純粋な日本料理のメニューが沢山あったのですが、この日はなんだか冒険して見たくなりました。果たして“ヤムサーモン”はご飯や味噌汁に合うのだろうかと考えたら、どうしても注文して見たくなったのです(笑)。ということで、ここはあえての「ヤムサーモン定食」!

自由に盛れるサラダを食べながら待つこと数分。「ヤムサーモン定食」が出来上がっってきました。

それがこちら!

“ヤムサーモン”にズームイン!見るからに美味しそうなサーモン。イクラも乗って量もたっぷりですね。

まずは“ヤムサーモン”を一切れパクリ。 思ったとおりの味で、なかなか美味しいじゃないですか。ビールが飲みたくなる味ですね。

続いて“ヤムサーモン”をご飯と一緒にパクリ。なるほど、なるほど。これも意外とイケるじゃないですか・・・とは思ったものの、やはり“ヤムサーモン”はタイ料理・・・白いご飯とベストマッチというわけいはいかないようです(笑)。そもそも“ヤム”とご飯を一緒に食べるところなんて、見たことないんですけど(笑)。やはり“ヤム”にはビールですよ!

続いて“ヤムサーモン”には、醤油を垂らしてみることにしました。これで一気に日本料理に近づき、ご飯ともそれほど違和感なくいただけるようになったのです。醤油って偉大!

そんなわけで、次回は20バーツをプラスして、「サーモンイクラ重定食」(240バーツ)を注文しようと決めたのでした。

 

かんてきや Phrom Phong

[営業時間]
11:00〜15:30
17:00〜24:00(L.O.23:30)
[住所]
47/1 Soi Sukhumvit 39 , Klongton-Nua, Wattana Bangkok 10110
[電話]
02-259-3178
[ウェブ]
http://kantekiya.com/

 

▼関連記事
九州からバンコクにやって来た「かんてきや」でランチ、サラダ&ご飯&明太子は食べ放題!