THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

東南アジアの文化を体験できる夏休みイベント「ASEANキッズ・デー2018」を8月4日に東京で開催!

2018年6月20日 配信

東南アジアの文化を体験できる夏休みイベント「ASEANキッズ・デー2018」を8月4日に東京で開催!

国際機関日本アセアンセンターは、主に小学生を対象とした、東南アジア諸国の文化を紹介する体験型イベント「ASEANキッズ・デー2018」を、2018年8月4日(土)に東京・アセアンホールで開催します。入場・参加は無料。



--------------------
本イベントでは、マレー文化圏で盛んな伝統武術「シラット」の演舞、並びにベトナムの足バトミントンと称されるスポーツ「ダーカウ」の華麗な技を披露し、子供たちにも体験してもらいます。また、スパイスについて学び、オリジナル・スパイス作りを行う「ASEANスパイス教室」や、樹脂粘土を使用して南国の珍しいフルーツの模型を作るワークショップも実施します。その他、会場には子供たちに随時お楽しみ頂ける体験コーナーをご用意しており、ASEAN諸国に馴染みのあるモチーフのイラスト・スタンプを使ったオリジナルの箱づくり、民族衣装の試着と記念撮影、 ASEAN諸国の文字を使った名刺作り、ヘナアート体験など、様々な切り口から、ASEAN諸国出身の留学生等が、自国の文化を子供たちに直接ご紹介します。

なお、イベントへの参加は無料で、事前登録不要ですが、ワークショップは予約優先となります。イベントの詳細及びお申込みは、センターのホームページ及びフェイスブックでご案内しています。

▼詳細|ASEANキッズ・デー2018
https://www.asean.or.jp/ja/exchange-info/20180613/

<<イベント開催経緯>>
日本アセアンセンターでは、貿易、投資、観光、人物交流の4つの分野での日本とASEAN諸国との経済パートナーシップの強化を目的とした事業に加え、日本の一般の方を対象に、ASEAN諸国の文化に親しみ、ASEAN諸国について更に関心を深めて頂くためのイベントを実施してきました。

「ASEANキッズ・デー」は、日本とASEAN諸国の子供たちが、遊びや体験を通して交流し、双方の文化に興味を持つきっかけとなることを目的に、2014年より毎年夏に開催しています。参加する子供たちにとって、多彩な東南アジアの文化に触れ、楽しい夏休みの一日になることを期待しています。

*ASEAN(東南アジア諸国連合)とは、1967年に結成された地域協力機構。加盟10カ国(ブルネイ・ダルサラーム、カンボジア、インドネシア、ラオス、マレーシア、ミャンマー、フィリピン、シンガポール、タイ、ベトナム)の総人口は6億3千万人を超える。

 

ASEANキッズ・デー2018

[日時]
2018年8月4日(土) 12:00 ~ 16:00
[会場]
アセアンホール(都営三田線 御成門駅A4出口 徒歩1分)
東京都港区新橋6-17-19 新御成門ビル1階 日本アセアンセンター内
https://www.asean.or.jp/ja/ajc/outline/access/
[参加対象者]
主に小学生。親子での参加を歓迎します。
[参加費]
無料
[主催]
国際機関日本アセアンセンター 観光交流部
[後援]
港区、港区教育委員会(予定)
[内容]
下記ホームページ上で、詳細をご案内します。
https://www.asean.or.jp/ja/exchange-info/20180613/
◎パフォーマンス:マレー伝統武術「シラット」、ベトナムの足バトミントン「ダーカウ」
◎ワークショップ(予約優先):ASEANスパイス教室、樹脂粘土を使用したフルーツ模型作り
◎常設コーナー:工作コーナー、民族衣装体験、ASEANの文字を使った名刺作り、ヘナアート体験など
*やむを得ない事情により、内容が変更になる場合があります。
[URL]
https://www.asean.or.jp/ja/exchange-info/20180613/
[参加申し込み]
事前登録は不要です。但し、ワークショップ(ASEANスパイス教室及び樹脂粘土を使用したフルーツ模型作り)は予約優先となります。
申込は本イベント情報ページから。
https://www.asean.or.jp/ja/exchange-info/20180613/