THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

バンコク郊外のラグジュアリーアウトレットモール「セントラル・ビレッジ」へ行こう!<PR>

2019年10月16日 配信

有名ブランドや人気メーカーの商品を低価格で販売する店舗が集まるアウトレットモール。日本では車で行く郊外型のアウトレットモールが人気を集めていますが、タイでも注目の郊外型アウトレットモールがオープンしました。

「セントラル・ビレッジ(Central Village)」はセントラルワールドやセントラルプラザを運営するCentral Pattanaによるアウトレットモール。バンコク郊外のスワンナプーム国際空港近くで、2019年8月31日にオープンしたばかりの注目のスポットです。

 

「セントラル・ビレッジ」へは無料のシャトルバスも

バンコク中心部からは少し離れた郊外にある「セントラル・ビレッジ」。本当は車で行くのが一番簡単ですが、在住日本人で車を所有していない人は多いですし、旅行者は言わずもがな。となるとタクシーで向かうのが一番手っ取り早い。タイはタクシー運賃が安いので、バンコク中心部からなら300バーツほど、日本円で1000円も出せば到着するでしょう。

または、もっと安く行く方法もあります!セントラルワールドとBTSウドムスック駅から、「セントラル・ビレッジ」との間を往復する無料のシャトルバスが出ていますよ!

時刻表はこちら。セントラルワールドなら1時間に1本。BTSウドムスック駅なら30分に1本のシャトルバスがでています。

 

お得なお店で溢れる「セントラル・ビレッジ」を巡る

そんなこんなで「セントラル・ビレッジ」に到着。今回訪れたのが平日の昼間だったので、お客さんは少なめでしたが、週末は沢山の人で溢れているそうですよ。多くの人で商品を狙い合うよりも、平日にゆっくり掘り出し物を探すのが、本当はオススメです(笑)。

バンコク郊外なので土地はいくらでもあったのでしょうか(笑)、「セントラル・ビレッジ」はとにかく広くて開放的。まさにここは1つの“村(ビレッジ)”でした!

まだオープンしていない店舗もありますが、ここには、ラグジュアリー&インターナショナルファッション、アウトドア&スポーツウェア、ジュエリー&アクセサリー、家庭用品&家庭用家具、化粧品、子供用玩具など130を超える有名ブランド・有名メーカーのアウトレット商品が揃っているんですって。

 

「セントラル・ビレッジ」注目の店舗6つはこれだ!

紹介したいお店はたくさんありますが、スペースの都合もあって、ここでは6店舗のみご紹介。まずはこちら。

 

NaRaYa

NaRaYaといえば、安くて、軽くて、可愛くて、日本へのお土産にピッタリの上質なハンドメイド製品のお店。バンコクにある店舗はどこも観光客でいっぱいですよね。そんなNaRaYaが「セントラル・ビレッジ」にもあるんですよ。

NaRaYaの割引は最大50%。ここでたっぷり購入すれば、タクシー代の元はあっという間に取れそうですね。

 

SUPER SPORTS FACTORY STORE

スポーツ用品のSuper  Sportsのお店。日本からタイに来た人がお土産に買って帰るというのは少ないでしょうが、タイ在住はオススメ。店を見て回りながら、始めるスポーツを決めるのもありかもしれませんね。

タイ人はバトミントンが大好きなので、バトミントンのラケットは種類が豊富です。

サッカーはタイで最も人気のスポーツですね。

常夏のタイでジャケット?と思う人もいるでしょうね(笑)。乾季になると北タイの方は大分冷えこむこともあるんですよ。それに現在タイは空前の日本旅行ブーム。特に「雪を見たい!」と北海道も人気の渡航先で、ここで防寒着を揃えてしまう人も、きっといることでしょう。

 

Calvin Klein

アメリカ発のカルバン・クラインも出店しています。カルバン・クラインといえば、ジーンズやアンダーウェアのイメージが強いですよね。

もちろん「セントラル・ビレッジ」の店舗でも、そのイメージを裏切りません。男女のアンダーウェアは共に充実。

ジーンズはなんと70%オフの商品も揃っているんです。

 

JIM THOMPSON

人気シルクブランドのジム・トンプソンも、日本へのお土産で人気ですよね。

アウトレットなのに種類が豊富で、かならず欲しい商品が見つかるでしょう。ここでたっぷり購入して、日本でみんなに配ったら喜ばれますよ。

 

 Ermenegildo Zegna

イタリア発エルメネジルド・ゼニアは、メンズファッションのお店。フォーマルなものからカジュアルなものまで一通り揃っています。

思わず手が出そうなネクタイいっぱい並んでいましたよ。

アウトレットといっても流石にエルメネジルド・ゼニアですから、このバッグが欲しかったですが、なかなか良い値段でした。もう少し頑張って、気合いを入れて買いに行きたい!

 

adidas

最後はアディダス。ここはアウトレットとしては東南アジア一の大型店舗で、この日見て回った中でも、一番の賑わいでしたね。

とにかく広い店舗に、様々な商品が。

一番人気は間違いなくシューズのコーナーですね。

週末には、もっと沢山のお客さんでごった返すのでしょう。

前の週から更に値下がりしているものもあって、その日に手が出なくても、次来れば入手できるかも。できれば時々「セントラル・ビレッジ」まで足を伸ばして、価格をチェックしてみるのが良さそうです。

 

2万バーツ以上のお買い物で、ラウンジの利用が可能に!

たっぷり買い物をする方に朗報!「セントラル・ビレッジ」では、2万バーツ以上買い物をすると、ゆったりと寛げるラウンジを利用することが出来ます。

トイレも綺麗で、マッサージチェアーも無料で使えて・・・

お茶やジュースや、時にはタイのスイーツなども良いされています。

ちなみに指定のクレジットカードを利用して買い物をすれば通常2万バーツのところ、1万8000バーツでラウンジを利用できるそうですよ。

 

ツアーリストプロモーション

最後にもう一つ、お得なプロモーションのご紹介。

10,000バーツ以上の買い物をすると「セントラル・ビレッジ」柄の大きいバックが、5,000バーツ以上の買い物をすると「セントラル・ビレッジ」柄のクラッチバックが貰えます!

ご希望の方は、巨大フードコート「フード・ビレッジ」の「** REDEMPTION POINT COUNTER」まで!
なお「** REDEMPTION POINT COUNTER」は10月中旬に、ロイヤルビレッジゾーンのdrop-off Gate A近くにあるインフォメーションカウンターに移動する予定です。

 

セントラル・ビレッジ Central Village

[営業時間]
10:00 – 22:00
[住所]
98,98/1, MOO 5, BANG CHALONG, BANG PHLI DISTRICT, SAMUT PRAKAN THAILAND 10540
[電話]
TEL
02 550 6555
[ウェブ]
http://www.centralvillagebangkok.com/
https://business.facebook.com/CENTRALVILLAGEfanpage/