THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

陽性ヨーロッパ人旅行者6名がチャン島で行方不明に

2022年1月8日 配信

タイ観光警察は2022年1月7日、「テスト&ゴー」で入国した後、新型コロナウイルス検査で陽性となった6人のヨーロッパ人旅行者が姿を消したと発表しました。


6人はフランス人(32歳)フランス人(32歳)、ポーランド人(65歳)、ノルウェー人(38歳)、ポーランド人(51歳)、スイス人(31歳)で、「テスト&ゴー」で入国してトラート県のチャン島へ。1月4日にチャン島での新型コロナウイルス検査で陽性となりましたが、結果を聞く前に姿を消しました。ホテルのスタッフによると、1月5日の午後に全員がチェックアウトしたとのこと。

報道によると、6人のうち3人<フランス人(32歳)フランス人(32歳)、ポーランド人(65歳>が1月7日夜にチャン島の他のホテルで発見されました。

他の3人の行方はわかっていません。

 

▼関連記事
チョンブリから姿を消した陽性インド人男女、バンコクの病院に入院
安すぎ!?隔離検疫施設から脱走したイスラエル人(陽性)に罰金2000バーツ