THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

シリラート病院医師、オミクロン株拡大で「2月までに1日の新規陽性者数が1万~2万人に達する可能性」

2021年12月26日 配信

シリラート病院医師、オミクロン株拡大で「2月までに1日の新規陽性者数が1万~2万人に達する可能性」

タイ東北部カラシン県での新型コロナウイルス・オミクロン株クラスター。報道によるとベルギーから帰国したタイ人夫婦がスーパー・スプレッダーとなり、2021年12月12日に夫婦が訪れたパブとレストランで感染が拡がり、少なくとも19人の店員・ミュージシャン・客よりオミクロン株が検出されました。さらに45人の客が、確認待ちの状態にあるとのことです。


クラスターが発生したパブとレストランは一時閉鎖されましたが、カラシン県保健当局は、さらなる施設の閉鎖を検討しています。

シリラート病院の呼吸器疾患・結核科部長であるニティパット医師は、2022年1月中旬までにタイで確認される新型コロナウイルス陽性者のうち、最大50%がオミクロン株になる可能性があると警告しています。また2月までに、1日の新規陽性者数は1万人から2万人に達する可能性があると述べました。

 

▼関連記事
タイで検出されたオミクロン株は合計205例
オミクロン株クラスター発生、タイ東北カラシン県で22人