THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイ東北でゴールド強盗、警察は情報提供者に報奨金5万バーツを用意

2021年11月21日 配信

防犯カメラの映像より

ゴールドの取引な盛んなタイでは、路面店やショッピングセンター内などあちこちにゴールドのアクセサリーを取り扱う店舗があります。ゴールドのアクセサリーは資産となり、現金に換えることも比較的容易です。


ゴールドは現金と同等、さらに銀行に比べて警備のゆるいゴールド店は、強盗の格好のターゲット。度々ゴールド強盗のニュースが伝えられるのです。

2021年11月20日午後7時20分ごろ、東北部コンケーン県のショッピングセンター「セントラルプラザ・コンケーン」2階のゴールド店「キラティ」で強盗事件が発生。白いシャツにマスク姿の男が、突然天井に向けて発砲し、カウンターを乗り越え、棚にあった3バーツ(バーツはゴールドの重さの単位 1バーツ=15.2) のゴールドのネックレス11個を奪って逃走しました。

警察は11月21日夜、事件の参考人を8時間以上に渡って事情聴取した後、DNA検査のサンプルを収集して釈放。さらなる捜査のため警察は、報奨金5万バーツを用意し、市民に情報提供を呼びかけています。

 

▼関連記事
大学生がゴールド奪って逃走「オンライン賭博で作った借金返済のため」
おっちょこちょいゴールド強盗、スマホを落として身元バレる
17歳女子高生がゴールド店強盗「詐欺に遭ったので、強盗で損を取り戻す」
ゴールド強盗は現職警察官、パンダのジャケットはカモフラージュ
パンダの男がゴールド店を襲う、発砲で1人負傷
金行強盗、60バーツのゴールドを奪った男が逃走
コラートでゴールド強盗発生、容疑者は逃走中
タイの金(ゴールド)の単位「バーツ」とは?