THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイで映画撮影中の俳優ラッセル・クロウ氏、タイ文化大臣と面会

2021年10月25日 配信

タイ全国に先駆けて2021年7月より、「プーケット・サンドボックス」として、ワクチン接種済み旅行者の隔離隔離なしでの受け入れを開始したプーケット。10月に入ってからは、アカデミー賞俳優のラッセル・クロウ氏が「プーケット・サンドボックス」でタイに入国しました。


映画「The Greatest Beer Run Ever」の撮影のためにタイ入りしたラッセル・クロウ氏は、プーケットでは高級リゾート「アマンプリ」で14日間滞在し、その後はバンコクへ移動。その間ラッセル・クロウ氏は、自身のツイッターで「プーケット・サンドボックス」を称賛し、タイの魅力を伝えるなどしています。

プラユット・ジャンオーチャー首相は、「プーケット・サンドボックス」と観光名所を宣伝してくれたラッセル・クロウ氏に感謝の意を表明。10月24日には、首相の命を受けたイティポン・クンプルム(อิทธิพล คุณปลื้ม  Ittipol Khunpluem)文化大臣が、バンコクのマンダリン・オリエンタルでラッセル・クロウ氏と面会しました。

イティポン・クンプルム文化大臣は、感謝の気持を込めてラッセル・クロウ氏に記念品を贈呈しました。

ラッセル・クロウ氏は、贈り物に感謝し、タイの映画製作のスキルと品質を称賛。またタイ人の優しさや自然の美しさに感動し、レッドカレー、カオソイといった美味しいタイ料理に感銘を受けたと語りました。  また、外国人旅行者の便宜のために、より多くの英語の道標を旅行エリアに設置して欲しいと伝えたようです。

 

▼関連記事
ラッセル・クロウがタイで映画撮影中、Twitter投稿で明らかに
バンコク首都圏配電公社、話題の写真は電線でなく通信線