THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイ政府、アメリカ大使館とオーストラリア大使館にワクチン接種の機会を提供

2021年7月17日 配信

タイ政府、アメリカ大使館とオーストラリア大使館にワクチン接種の機会を提供

日本政府は、タイ在住(海外在住)の日本国民に現地での新型コロナウイルスワクチン接種は行わず、一時帰国でファイザー製ワクチンを摂取する取り込みを2021年8月1日からスタートさせます。



そんな中、在タイのアメリカ大使館とオーストラリア大使館とニュージーランド大使館は、タイ政府からアストラゼネカ製ワクチンの提供を受けて、在タイ自国民にワクチン接種を行う機会を得たと発表しました。共に7月18日にバンコク・バンスーのSCG本社で接種が行われます。要予約とのこと。

IMPORTANT ANNOUNCEMENT:Vaccinations available for Australian nationals in Thailand
Health Alert – COVID-19 Vaccine Opportunity for U.S. Citizens (July 17, 2021)

 

▼関連記事
バンコクの病院が中国大使館と協力、在タイ中国人2万人にワクチン接種を目指す
スイス大使館、タイ在住スイス人のためにワクチンを確保
フランス大使館、タイ8都市で無料ワクチン接種を開始
アメリカ大使館、タイ在住アメリカ人からのワクチン接種の要望を拒否
加藤官房長官「大使館でのワクチン接種には課題がある」
一時帰国でファイザー製ワクチン接種、接種可能時間・場所などが決定