THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

一時帰国でファイザー製ワクチン接種、接種可能時間・場所などが決定

2021年7月16日 配信

一時帰国でファイザー製ワクチン接種、接種可能時間・場所などが決定

2021年8月1日からスタートする、日本に住民票を有しない海外在住日本人の、一時帰国での新型コロナウイルスワクチン接種。7月19日正午(日本時間)からは、インターネット予約受付が開始されます。



ワクチンはファイザー製で、接種費用は無料。渡航費・滞在費・国内での移動費用等については利用者本人負担ですが、変異株指定国・地域からの入国者を対象とした検疫所が確保する宿泊施設での待機期間中の滞在費等については国の負担となります。

接種が行われるのは、基本的に、成田空港と羽田空港の入国後エリアに設置される特設会場。接種可能時間帯は、毎日(祝・休日含む)10時~13時及び14時~17時です。

以下に、在タイ日本国大使館からの情報を転載します。

 

日本で新型コロナウイルス・ワクチン接種を希望する海外在留邦人等の皆様へのお知らせ(接種可能時間・場所、接種までの流れ等の決定)

海外在留邦人等向け日本一時帰国時のワクチン接種事業(7月19日(月)正午(日本時間)から予約受付開始予定(https://www.th.emb-japan.go.jp/itpr_ja/news_20210713-2.html ) )について、接種場所・時間、空港到着から接種までの流れ等が決定しましたので、以下のとおりお知らせします。

・日本入国に際しては通常の水際措置が適用され、変異株指定国・地域からの入国の場合は検疫所指定宿泊施設での待機期間後に接種可能となります。当該待機期間中は接種を受けられません。
・このため、タイからの入国の場合、現時点では到着日の翌日から起算して3日目以降の日付で、空港の接種会場での接種の予約をしていただくことになります。
・成田空港と羽田空港での接種可能時間帯は、毎日(祝・休日含む)10時~13時および14時~17時です。

※水際措置や変異株指定国・地域については随時変更される可能性がありますので、最新の情報を御確認ください。
・詳細は外務省海外安全HP(https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/vaccine.html )を御確認ください(3. 接種が受けられる場所・時間 / 7. 空港到着から接種までの流れ)。

【本件お問い合わせ先】
電話
●日本国内からかける場合:03-6633-3237(有料)
●海外からかける場合:(+81)50-5806-2587(有料)もしくはSkype上で mofa-vaccine-QA@asiahs.com (無料)
(日本語:月曜~日曜8時~20時(日本時間)、英語:月曜~金曜9時~18時(日本時間))
メールアドレス:mofa-vaccine-QA@asiahs.com

 

▼関連記事
日本に一時帰国でワクチン接種、7月19日正午(日本時間)からネット予約受付開始
日本に一時帰国でワクチン接種、2021年8月1日からスタート
夏以降 在外邦人の一時帰国でワクチン接種可能に、7月には「ワクチンパスポート」発行へ