THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

バンコクのカウントダウンは全て中止、14日間のステイホーム要請も

2020年12月20日 配信

サムットサコン県のマハーチャイ市場を中心に発生した500人以上のクラスター(感染者集団)。2020年12月20日午後7時(タイ時間)最新の情報では、マハーチャイ市場に関連してバンコクの2人を含む689人の陽性が確認されています。



サムットサコン県は夜間外出禁止、店内での飲食禁止、外国人の県への出入り禁止などの措置が取って対策中。バンコクでは年末年始に予定されているイベントの全てに中止の協力要請が出されている状態です。

そんな中バンコク都は、予定されている全てのカウントダウンイベントを中止にしたと発表しました。NNT- National News Bureau of Thailandが伝えています。

それでもイベントを開催したい場合は、許可を得る必要があるとのこと。さらに都民に対して、自宅で仕事をするなど14日間のステイホームするように呼びかけています。

The Bangkok Metropolitan Administration (BMA) announced that all countdown events are cancelled after new cases of…

NNT- National News Bureau of Thailandさんの投稿 2020年12月20日日曜日

 

▼関連記事
クラスター発生のサムットサコン県、外国人は県の出入り禁止や夜間外出禁止など
海産物市場クラスター余波はバンコクへ、 エビを仕入れに通った女性が感染
548人が新型コロナ陽性、サムットサコン県をロックダウン
サムットサコン県で2千人を検査、13人の陽性を確認
タイ中部のエビ販売業者の女性(67歳)が新型コロナに感染、市場は一時閉鎖
新たに3人の陽性を確認、感染したマハーチャイ市場のエビ販売女性の家族