THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

「映画ドラえもん のび太の新恐竜」タイで2020年11月19日より劇場公開

2020年10月16日 配信
映画ドラえもん のび太の新恐竜

「映画ドラえもん のび太の新恐竜」 タイバージョンポスター

映画ドラえもんシリーズ通算第40作目となる「映画ドラえもん のび太の新恐竜」が、タイで2020年11月19日より劇場公開となります。タイ語のタイトルは「โดราเอมอน เดอะมูฟวี่ ไดโนเสาร์ตัวใหม่ของโนบิตะ(ドラえもん・ザ・ムービー  ダイノサウトゥアマイコーンのび太)」。



「映画ドラえもん のび太の新恐竜」は、映画ドラえもん第1作目の「のび太の恐竜」のリメイクと思いきや、全く新しいオリジナルストーリー。フタバスズキリュウのピー助ではなく、新種の恐竜のキューとミューが、6600万年前の白亜紀を舞台に、のび太たちと大冒険を繰り広げます。

タイでの映画鑑賞チケットは、劇場によっても違いますが全席指定で200バーツ(約700円)ほど。上映回によって、オリジナル音声のタイ語字幕版とタイ語吹き替え版を選ぶことが出来る場合が多いです。

のび太が恐竜博の化石発掘体験で見つけた1つの化石。絶対に恐竜のたまごだ! と信じたのび太が、ドラえもんのひみつ道具“タイムふろしき”で化石を元の状態に戻すと…生まれたのは双子の恐竜! しかも、未発見の新種だった。

のび太に似てちょっと頼よりないキューと、おてんばなミュー。個性の違いに苦労しながら、親のように愛情たっぷりに育てるのび太だったが、やがて2匹が現代で生きていくには限界がきてしまう。

キューとミューを元の時代に返すことを決心したのび太は、ドラえもんや仲間たちと共に6600万年前へと出発! キューやミューの仲間の恐竜たちを探す旅がはじまった。

ドラえもんのひみつ道具や恐竜たちの力も借りながら、恐竜の足跡を追って進むのび太たちが辿り着いたのは謎の島。恐竜が絶滅したとされる白亜紀で待ち受ける、キューとミュー、そしてのび太たちの運命とは──!?

 

映画ドラえもん のび太の新恐竜

[原作]
藤子・F・不二雄「ドラえもん」小学館
[監督]
今井一暁
[脚本]
川村元気
[声の出演]
水田わさび  大原めぐみ  かかずゆみ  木村昴  関智一  木村拓哉  渡辺直美  神木隆之介
[ウェブ]
https://doraeiga.com/2020/