THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイで2人目の感染者、中国・武漢発の新型コロナウイルス

2020年1月17日 配信

中国・武漢発の新型コロナウイルス、タイで2人目の感染を確認

中国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルス。中国で2人目の死者が出るなど、これからの春節旅行シーズンでの感染拡大が不安視されていますが、タイで2人目の感染者が確認されました。



各報道によるとタイ保健省は2020年1月17日、1月13日に武漢市からバンコク・スワンナプーム空港に到着した74歳の中国人女性が、新型コロナウイルスに感染していることを明らかにしました。女性はスワンナプーム空港到着時に発熱などがあり、隔離されていました。女性は快方に向かっています。

現在タイの主要空港ではウイルスの上陸を防ぐため、入国審査前に赤外線サーモグラフィで乗客の体温を測定しウイルスキャリアの疑いをフィルタリングしています。

なおタイ当局は、タイ・エアアジアと中国南方航空に対して、高熱と呼吸器症状がある乗客の搭乗を中止するように依頼をしているとのことです。

A second case of infection with a new Chinese coronavirus has been found in Thailand as health authorities ramp up checks on Chinese visitors arriving for the Lunar New Year holiday. #BangkokPost #Thailand

Bangkok Postさんの投稿 2020年1月16日木曜日

 

▼関連記事
タイにおける新型コロナウィルス輸入症例発生
遂にタイにも謎のウイルス性肺炎が上陸!陽性の中国人女性は快方へ
謎のウイルスのタイ上陸を阻止せよ!中国・武漢から到着後5人が隔離で検査
タイの空港で謎のウイルス対策、中国で原因不明の肺炎発生で