THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイ麻薬統制委員会が無料の日本旅行の誘いに注意、運び屋になる恐れ

2019年10月21日 配信

日本へ運ばれた覚醒剤 タイ麻薬統制委員会のフェイスブックより

甘い話には罠がある。タイ麻薬統制委員会は、無料で日本へ旅行できるという誘いには、麻薬の運び屋にさせされる恐れがあるとして、むやみに誘いに乗らないようにとの注意喚起を行っています。



本サイトでもお伝えしたとおり、先日福岡空港で、麻薬を密輸しようとした疑いで、タイ人の女7人が逮捕されるという事件が発生しました。女たちは、コンドームで包むなどした覚醒剤を性器内に隠すなどして、日本へ持ち込もうとしていたようです。

福岡空港で7人のタイ人女を逮捕、タイから覚醒剤密輸の疑い
2019年9月28日、20代から50代の7人のタイ人の女が、覚醒剤取締法違反容疑で福岡県警に逮捕されました。7人は小袋に入れた覚醒剤を体内に隠して、タイから福岡空港くから密輸しようとした疑い。覚醒剤の総量は1.2キロで、末端価格は7300万にもなるとのこと。

タイ麻薬統制委員会により公開された、押収された覚醒剤の写真はこちらです。

ป.ป.ส. เตือน ! ระวังประชาชน อย่าเห็นแก่การได้ไปท่องเที่ยวโดยไม่เสียค่าใช้จ่าย…

สำนักงานคณะกรรมการป้องกันและปราบปรามยาเสพติดさんの投稿 2019年10月19日土曜日

また8月にも、成田空港で8人のタイ人の女が、体内に覚醒剤を隠して密輸しようとしたとして、逮捕されています。

タイ麻薬統制委員会事務局長によると、過去1年間で日本へ麻薬を持ち込もうとしたとして37人が逮捕されており、聞き取り調査の結果、女性の場合はほとんどが麻薬の売人に雇われて運び屋をさせられていたことが明らかになりました。

さらに事務局長は、現在日本当局はタイからの麻薬の密輸に警戒をしており、無料で日本旅行ができるなどの誘いは、麻薬密輸の運び屋にされる可能性があると注意喚起をしています。

 

▼関連記事
福岡空港で7人のタイ人女を逮捕、タイから覚醒剤密輸の疑い
覚醒剤をコンドームに包んで性器に隠して成田から密輸、タイ人女8人を逮捕
タイ人男女4人が覚醒剤丸呑みで名古屋へ密輸未遂、バンコクの空港で逮捕
タイ人女、関空から覚醒剤1.1キロ密輸「元彼から頼まれた」
沖縄でタイ人の男を逮捕、スーツケースに覚醒剤2.8キロ
群馬でタイ人7人逮捕、覚醒剤・ヤーバーをEMSで密輸