THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイの人身売買~漁船で奴隷労働、そして売春を強要される少女【TVウォッチング】

2019年9月12日 配信

“世界を見て、明日を読む”経済予測番組がテレビ東京の「未来世紀ジパング」。2019年9月11日に放送された「今知るべき世界の大問題」は、あまりに衝撃的なタイでの人身売買の実態でした。



司会のSHELLYさんが飛んだタイで出会ったのは、11年もの間、漁船で奴隷労働をさせられたというミャンマー人の男性。彼はひたすら網をおろして網を上げるという仕事を、睡眠時間わずか2時間で22時間もさせられていたのだとか。また彼は怪我や病気で働けなくなった人々が、生きたまま海に捨てられる姿を15回以上も目撃したといいます。

タイではミャンマーやカンボジアなど周辺国から「良い仕事があるから」と連れてきた人々を、奴隷として売買するということが行われているのだとか。その多くが漁船に乗せられ、その数は2万人とも言われています。

なお、タイの水産物の輸出額は1位がアメリカで、1位が日本。決してこの人身売買の問題が、日本人に無関係というわけではないのです。

またSHELLYさんが会ったのが、まさに前日逮捕されたという1000人を売り飛ばしたという人身売買の容疑者の男。農業をしていたときよりも給料は15倍から20倍になったと言います。

さらに売春のために人身売買の被害に遭った13歳から14歳の少女たちについて。少女たちは売春宿に連れてこられて、言うことを聞かないと強姦させられ、さらに反抗する場合は海に捨てると脅さていたのだとか。

続いてSHELLYさんが話をしたタイ人女性のニーナさんは、21歳の時に騙された韓国へ連れて行かれ、売春を強要されていました。「マッサージの仕事がある」と誘われ、「お金を貯めて、お母さんに家を建ててあげたい」という希望を持って韓国へ渡ったニーナさん。最初は普通のマッサージの仕事だったのもの、後に監禁されて売春を強要されるようになったのだとか。その被害については現在もお母さんに言えないままだと言います。

タイ人女性が韓国へ騙されて連れて行かれて売春を強要されたという報道は、これまで後を絶ちません

韓国人を人身売買の疑いで逮捕、タイ人女性を騙して韓国に送って売春強要
韓国でタイ人ニューハーフが売春強要被害
タイ人女性を騙して韓国で売春強要、タイ当局が韓国に容疑者7人を引き渡し要請へ

----

このタイの人身売買などについて伝えた「未来世紀ジパング 今知るべき世界の大問題」は、無料配信サービス「TVer」で視聴ができます。9月18日までの配信なので、ご興味のある方はお早めに。なお日本国外では視聴できません。

 

未来世紀ジパング 今知るべき世界の大問題(テレビ東京)
2019年9月11日(水)放送
https://tver.jp/episode/62604941  配信は9月18日まで

世界では想像を超える出来事が起きている。人身売買を追ってタイへ飛んだMC・SHELLYが聞いた衝撃の証言ほか、目をそらしてはいけない、世界の大問題をお伝えする!