THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

「るるぶキッチンAKASAKA」、タイ東北イサーンをフォーカス

2019年4月4日 配信

東京・赤坂にある旅行ガイドブック「るるぶ」のレストラン『るるぶキッチンAKASAKA』では、2019年4月5日(金)から26日(金)まで、るるぶキッチンとおタイ国政府観光庁がコラボする特集フェア「~歴史と伝統が息づくタイ・イサーン地方特集~』が実施されます。



editor’s fav『るるぶキッチンAKASAKA』では、4週間おきに「地域」や「食材」を変えながら、その土地の産品を活かしたメニューを開発する「特集フェアメニュー」が特徴です。今回、赤坂店ではタイ国政府観光庁の協力の下、タイ東北地方イサーンを特にフォーカスし、タイの歴史や伝統、そして名物グルメを通じて食の魅力を発信します。

「るるぶキッチンAKASAKA」、タイ東北イサーンをフォーカス

【「タイ・イサーン地方」特集フェアメニュー】
■「鶏もも肉のガイヤーン」
鳥取県の大山鶏を使用して、秘伝のタレに漬け込んでじっくり焼き上げたタイ風焼き鳥。
■「ラープ」
イサーン地方を代表するご当地メニューにるるぶキッチンおすすめの沖縄県宮古島産パクチーを添えて。
■「パッタイ」
タイ料理の定番。弾力があるコシの強い米麺を使って、野菜たっぷりで食べ応えのある一皿に。
■「ソムタム・タイ」
イサーン地方の代名詞ともいわれる一品を、今回はるるぶキッチンPB商品の林檎ジュースを隠し味に使用。
■「ココナッツ・ミルクプリン」
さっぱりとしたココナッツ風味のプリン。締めのデザートに注文しやすく一口サイズに。

「るるぶキッチンAKASAKA」、タイ東北イサーンをフォーカス

他にも期間中には、タイの定番ビールの提供、店内で観光PR動画の放映、旅行パンフレット及びるるぶ情報版のディスプレイ、また店舗スタッフがオリジナルTシャツを着用するなど、タイの魅力を存分に発信していきます。合わせて、店舗最寄りのJTB赤坂見附店との連携を図り、「るるぶタイ’20」のプレゼント施策も行います。

 

editor’s fav「るるぶキッチンAKASAKA」

[住所]
東京都港区赤坂3-17-1 赤坂バル横丁内
[営業時間]
11時30分~14時 17時~23時30分
(金曜:~翌2時、土曜11時30分~23時30分、
日曜・祝日11時30分~22時30分)
[アクセス ]
赤坂見附駅から徒歩3分、赤坂駅から徒歩5分
[定休日]
無休
[座席数]
約20席