THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

在タイ日本大使館からのお知らせ(降雨・洪水に関する注意喚起)2011年10月7日

2015年9月19日 配信

タイ北中部及びバンコクの降雨・洪水に関する注意喚起 (2011年10月7日現在)

1 報道等によれば、7月以来続いている豪雨によりタイ北部・中部の広い地域において河川の氾濫、土砂災害、冠水被害等が発生しており、10月6日現在で200人以上の死者が出ている模様です。同地域では今後もまとまった降雨が予想されており、特にアユタヤ県内においてチャオプラヤー川及びノイ川の増水に伴う洪水被害が更に大きくなる危険性があります。

2 また、バンコク都内においても、チャオプラヤー川及び運河の水位が上昇しており、川沿いの地域においては一部冠水被害も発生しています。

3 つきましては、続く降雨により洪水被害等が発生しているタイ北部・中部地域、特にアユタヤ県内への渡航を計画されていれる方は、現地の気象及び水害の状況等の情報収集・把握に努め、予報や警報にも留意しつつ、日程・移動経路又は訪問地を変更したり、不要・不急の渡航・移動を控えるなど、災害や不測の事故に巻き込まれないよう、行動予定を慎重に検討してください。また、同地域に滞在されている方は、最新の情報を収集し、災害に備え、懐中電灯・携帯用ラジオ等を手元に置いておくほか、飲料水・食糧を備蓄し、家族等に緊急の連絡先を知らせ、事前に避難場所を確認するとともに、必要な場合には安全な場所で待避する等の安全対策を講じてください。なお、バンコク都への渡航・滞在を予定されている方及び滞在中の方も、チャオプラヤー川その他の河川・運河等の増水及び冠水に十分注意するとともに、今後の気象情報に十分留意し、安全確保に努めてください。

4 万一災害に巻き込まれた場合は、タイ政府の指示等に従って安全確保に努めるとともに、日本の留守家族及び以下の問い合わせ先まで連絡してください。

(問い合わせ先)
在タイ日本国大使館
○領事部
電話:(66-2)207-8502、696-3002(邦人援護)
FAX :(66-2)207-8511
○経済部(日本企業支援センター、夜間は上記連絡先に願います)
電話:(66-2)207-8595
FAX :(66-2)207-8517