THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

【速報】やっぱりこうなる(笑)?カオサン通りの屋台は永久に不滅・・・なのか ~!?

2018年10月12日 配信

こんにちは、カオサン通りにございます旅行代理店「SawasdeeAngkorTour」の日本人セクションを担当させて頂いております丸山です。

バンコクでは昨年あたりから、都内で営業する屋台の規制を強化していましたが、外国人観光客が多いヤワラー(中華街)やカオサン通りに関しては、暫定的に規制の対象外となっていました。



しかし今年8月にカオサン通りでの規制も遂に強化され、今までほぼ 24時間何かしらの屋台は必ず営業していましたが、営業が許可されるのは夕方18時~24時迄の6時間のみとなってしまいました。まあ、行政側としては全面的な屋台の撤去を目指していたので、6時間の営業だけでもかなり譲歩したとも言えますが・・。

名物の屋台の規制で、外国人観光客の大幅な減少も危惧されておりましたが、お陰様で弊社は規制強化後も多くのお客様にご来店頂いておりますので、少なくとも日本人観光客に関しては それほど大きい影響は無いのかなと思っております。

これは日本の某国営放送局の記者の方に聞いた話ですが、記者の方の取材によると、そもそもカオサンの屋台が無くなって「昔のカオサンの方が良かったよー!!今のカオサンは行っても面白くないよ~」・・とノスタルジーに浸っているのは、昔からカオサンに来ている日本人の方の意見が多く、欧米人や若い日本人観光客は「綺麗になって良いんじゃない?」と感じている人が多いとのこと。ちなみに僕も正直、スッキリして良かったと思ってます笑・・若くないですが(笑)。

昨今「カオサン通りがバックパッカーの聖地と言われていたのは昔の話」・・なんてブログとかで書いている方もいらっしゃいますが、とは言っても現在でもタイでバックパッカーが一番多く集まるのは、やっぱりカオサン!それぞれの時代に合わせたカオサンを目に焼き付けて、それぞれの時代のカオサンを楽しんでいけばいいのかなと思っています。

・・で、「カオサン通りの旅行代理店」とか言いながら、実はカオサンから徒歩2分位の裏通りにある弊社のオフィス(笑)・・8月・9月のハイシーズンで忙しく中々オフィスを離れることが出来ず、本日久しぶりに昼間のカオサンに行ってみたら・・

あれ・・?

あれれ・・なにコレ・・?

やってんじゃん、普通に(笑)!まだ夕方4時前だってーのに、もう開店準備・・っていうか、もう営業しちゃってるお店もあるし(笑)!これはアレですか?タイ人の あのいい加減な感じが、良い風に作用した、アレですか(笑)?

先日、日本の某国営放送局から、「変わりゆくバンコクの屋台通り・・というテーマでインタビューさせて下さい」・・と取材の依頼があったので、テレビに出るのにヨレヨレの服しか持ってないからナイトマーケットで下はスニーカーから上はシャツまで総額970バーツで買い揃えた挙げ句、駄目出しを喰らいながら2時間インタビューを受けたにもかかわらず、テレビで放送されたのは僅か2分弱だったという僕の苦労は、一体どうなるんじゃい~(笑)。

そんなわけで、本日2018年(タイ歴2561年)10月11日の夕方16時の時点で、カオサンの屋台は復活しておりました(笑)!これが徐々に 15時・・14時・・となってまた昼間から屋台の営業が、なあなあで再開されてしまうのか?・・それとも行政の逆鱗に触れて、夕方18時以降の営業すらも許可されなくなってしまうのか・・?今後の行方を見守っていきたいと思います(笑)!

あっ、ちなみに僕がインタビューを受けた放送回が文字起こしされた某国営放送のオフィシャルページがありますので、興味がある方はご覧下さい。

「変わりゆくバンコクの屋台通り – NHK BS1 キャッチ!世界のトップニュース 特集ダイジェスト」
https://www.nhk.or.jp/kokusaihoudou/catch/archive/2018/08/0827.html

サワディーアンコールツアー
カオサン通りにある日本人常駐の旅行代理店です。 アンコールワットツアーやバンコク周辺の1日ツアー、タオ島でのダイビングや航空券を毎日バックパッカー(格安!)料金でご案内しております!
タイ国日本人会会員ご優待店
http://www.kaosan.info
https://www.facebook.com/sawasdeeangkortour/