THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

第32回 駅近!安!おしゃれ! バンコク「グロウ トリニティー シーロム」

2015年9月23日 配信

2013年6月16日 掲載

自腹で泊まったホテル
グロウ トリニティー シーロム
(Glow Trinity Silom)

さあて、このところBTS駅近な便利ホテルを紹介しているので、今回もその延長行ってみよう!

BTSチョノンシー駅から徒歩1分かからないおしゃれで安いホテルの紹介でーす。

実はこのホテル、何度も名前が変わって、昔からリーズナブルで泊まれるサービスアパートとして知られていました。当時はトリニティー・シーロムという名前だったんだけど、お部屋はまあまあ広くて1000バーツほどだったと記憶。
ホテルの内装はくたびれ果てていて、これだったらもうちょっと出しておしゃれなホテルとかきれいなホテルがいいよなあ・・・などと思ってしまい泊まることはなかったんです。

確か2009年に改装をすませ、冠にGrowがついブティックホテルとして再スタート!

リニューアルってことではりきったのか、このホテルは当時HISのサイトでで3800円という衝撃の安さで登場。新しいブティックホテルとしては破格の値段!
いくらこのころは円高だったとはいえ、一昔前だったら、火事になって大騒ぎになったマン●リンあたりの、煤けた連れ込み宿感が否めないホテルにしか泊れなかった値段じゃない!?

それがあーた、ぴかぴかリニューアルしたて、広くて、おしゃれで、朝食付。当時はなんだか恐くなるくらいの値段に感じたのを覚えています。

さて、行ってみましょう。

あんらまー。確かに、ピンクのかわいいロゴが入って、心機一転ですな!

グロウ トリニティー シーロム

グロウ トリニティー シーロム

第33回 ベストパフォーマンス従業員賞をあげたい!  につづく

(記事・写真 吉田彩緒莉)

自腹で泊まったホテル
グロウ トリニティー シーロム
(Glow Trinity Silom)

関連記事

第35回 また帰ってくるぜ! バンコク「グロウ トリニティー シーロム」
第34回 お部屋がおしゃれな駅近&リーズナブルホテル! バンコク「グロウ トリニティー シーロム」

第33回 ベストパフォーマンス従業員賞をあげたい! バンコク「グロウ トリニティー シーロム」

吉田 彩緒莉(よしだ さおり)

お酒大好き、タイ大好き

ミュージシャンの事務所での会報編集や、国内旅行情報誌の編集・ライター、アイドルサイトのライターなど、ささやかに文でご飯を食べている者。日々たまるストレスを癒すべく「あーあ、貧乏人のオラでも贅沢できる国はないだべか?」とつぶやきながら初めて降り立った タイランド・・・あの日から十数年。 あまりにもコストパフォーマンスのよいタイのホテルにのめり込み、ストーカーのようにタイの最新ホテル情報をチェックしまくる日々。そのため、ガイドブックのホテルページの部屋が違うホテルだったのを、何度も見つけては優越感に浸るインケンさも持ち合わせる。常に貧乏のため、高いホテルではなく、いかにコストパフォーマンスが良いか、どうやったら安く泊まれるのか、ということに喜びを感じているので「オリエンタルホテル、泊まってないじゃーん」とか「ゲストハウスのレポないじゃーん」とは思われるはず。それからタイは好きだけどまだ行っていない場所もあるから、網羅はしてないよ(照)。

わかりやすすぎるタイトルのブログ「タイ大好き!」で、タイのおいしいお店やら、エピソードをひたすら書き綴り中。
タイ大好き! http://plaza.rakuten.co.jp/gogoyosee/