THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

バンコクのスーパーはマスク未着用で入店禁止、実際に追い返される客を見た

2020年4月11日 配信

新型コロナで出来るだけ外出を避けているため、買い物は徒歩2分のコンビニで済まし、食事はデリバリーばかり。それでも時には出かけなければならないこともあるわけで・・・。



銀行に行かなければならない用事があり、久々の遠出。とは言っても徒歩15分程度ですが、久しぶりに違う風景を見ました(笑)。せっかくの機会だからと寄ったスーパーマーケットのTESCOロータスで見たのは、店内に入れてもらえない客でした。

TESCOロータスの店前では店員さんが客の発熱検査をして、マスクのチェックをしています。マスクをしていない客は入店不可とは聞いていましたが、本当にそうなんですね。実際マスクをしていない客の入店を断っていました!まあ、今時マスクをしないで外を歩いている人もどうかしている気もします。バンコクはまだそこまでではないですが、プーケットなど自治体によっては、マスクをせずに外を歩くだけで警察に捕まりますので!(参照  プーケットでマスク未着用のフランス人男を逮捕

ちなに店内は商品はタップリで、特に品切れのものもない様子。食料もトイレットペーパーもタップリありました。

マスクも布製のものが2枚60バーツで売られていました。

TESCOロータスでは確認しませんでしたが、道中で消毒用アルコールの液体やジェルを売っている店も見かけましたし、一時の「マスクもアルコールもない」という状況は脱却しているようです。今のところ困っているのは、美容院も閉店なので髪の毛が切れないということでしょうか。あと、マッサージ屋さんにも行きたい!