THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

バンコクは季節外れの小雨の朝、大気汚染は一段落?

2020年2月7日 配信

街にあふれるマスクの人々。新型コロナウイルス対策もありますが、大気汚染対策もマスクの理由の一つですね。



今タイは乾季のまっただ中。雨も振らず風もあまり吹かない季節なので、汚れた大気が留まってしまうのが大気汚染の原因ですね。

タイ政府は大気汚染対策として人口の雨を降らしたりもしているようですが、今朝はなんと本物の雨が降ってるではないですか!小雨なので、どのくらい汚染した大気を洗い流してくれるか分かりませんが、現在のPM2.5の数値を見てみると・・・。

バンコク大気汚染:リアルタイムPM2.5大気汚染指数(AQI)

2020年2月7日午前7時半現在、サパンクワイで163と高くなっていますが、バンコクのその他の場所は100未満で正常の範囲内。これで「今日はマスクいらずだ!」と一瞬思ったものの、新型コロナウイルス対策のマスクは必要なんでしたね。