THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

地下鉄と接続する「アソーク船着き場」に日本語案内

2020年1月10日 配信

バンコクを東西に流れるセンセープ運河。そこを走るボートバスは、カオサン通り近くからセントラルワールドのあるプラトゥーナム、日本人も多いアソークやトンロー、そしてBNK48劇場もある巨大デパート ザ・モール バンカピなどを繋いでいます。渋滞に関係なく移動できるのでとっても便利なんですよね。



確かにボートは「川に転落するかもしれない」という危険性はあって、時々転落事故も発生しますが、やっぱり便利だし、なにより楽しい(笑)。気をつければ旅行者にとっても“使える”交通手段です。特に渋滞の激しい夕方などは、交通手段の選択肢の1つに入れると良いかも。最近では安全性が高まった、新型ボートもありますし。

飛躍的に安全性が高まったセンセープ運河の新型ボートバス

そんなセンセープ運河のアソーク船着き場(Asoke Pier)に、日本語の案内が取り付けられていました。これ1つで、日本人にもずっと利用しやすくなったかも。

なおアソーク船着き場は、地下鉄ペッブリー駅(ペチャブリ駅)と接続しているので、使い勝手が良いのです。

 

アソーク船着き場 Asoke Pier