THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

年末年始のバンコクの道路はガラガラ?それとも渋滞?

2019年12月30日 配信

タイの正月の本番は4月のソンクラーンですが、最近は西暦の正月も長めの休みが取れるようになりました。2019年も12月30日(月)が特別に国民の休日になったので、28日(土)・29日(日)・30日(月、国民の休日)・31日(火、大晦日)・2020年1月1日(水、元日)と暦の上でも5連休。2日(木)・3(金)も休みを取れば、9連休ですね。



連休は田舎に帰る人が多く、バスターミナルは超満員で地方へ繋がる道路は大渋滞。日本など海外へ行く人も多いようで、空港も混在。ニュースではガラガラになったバンコクの道路の写真や映像が紹介されています。

では実際どのくらい道路がガラガラなのか見てみると、確かに走っている車は大分少ないですね。

自動車の少ないアソーク通り

自動車の少ないアソーク通り

ところが下の写真は、午後3時過ぎのスクンビット通り、アソークとプロムポンの間。結構混んでますよ!普段よりも流れるスピードは早い感じですが、しっかり渋滞でした。

日系スーパーは年末年始の買い出しのためか大盛況で日系パン屋さんもいっぱい。お蕎麦屋さんも一足早い年越しそばなのか、たくさんの人で賑わっていました(まあ、いつもいっぱいのお店ですが 笑)。ただ、年末年始はお休みという店も少なくないようなので、お目当てのお店がある場合は、事前に確認することをお勧めします。