THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

BTSアソーク駅下で積極的な物乞い少女たちに出会う

2019年11月7日 配信

BTSアソーク駅下で積極的な物乞い少女たちに出会う

タイでは2016年より物乞い行為を禁止する法律が施行されました。その理由の一つに、タイの物乞いはカンボジアなど近隣諸国から連れて来られた人身売買の被害者である場合が多いため、というのがあるそうです。



しかし違法化された今でも、度々物乞いを見ることがあります。外国人旅行者が多いバンコクのBTSアソーク駅下も、そんな場所の一つ。先日は夜遅くにBTSアソーク駅下のターミナル21の前を歩いていると、小学生くらいの少女2人が物乞いをしていました。

通常物乞いは座ってお金を貰えるのを待っていますが、少女2人はとても積極的。プラスチックのカップを片手に、周辺を歩き回りながら、通る人に声をかけてお金を集めていました。

ポケットに入っていた小銭を1人の少女のカップに入れると、もう1人の少女も寄ってきました。タイ語で「もうないよ」と言うと、普通にタイ語で「そんなの信じられないよ」と返してきたのですが、少女たちはタイ人なのでしょうか?それとも吸収が早くてタイ語を覚えた近隣国の人?

 

▼関連記事
パタヤで子連れ花売りと物乞いを摘発、一部は警察署から逃走
足があることがバレてしまった物乞いの子供(動画あり)
タイで乞食行為が違法化、人身売買防止の目的も
バンコクで中国人6人が乞食になりすまし逮捕、1日に2千~8千バーツも得る