THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

ドンムアン空港の国際線搭乗エリア、飲料水ボトルの価格は安くなったかな?

2019年9月15日 配信

ドンムアン空港での飲料水ボトルの販売価格は通常の4倍」という記事がここに掲載されたのが2018年1月のこと。告発だとか問題提起だとかそんな気は一切なく、「今はこんな感じなんですよ~」という極々軽いノリで書いた日記的な記事でした。



それがどういうわけか記事の内容がプラユット首相にまで話が伝わり、空港で販売されている“高すぎる”飲食物の価格を確認するように指示するという大きな問題になってしまったのです。

ただ、この記事の内容がタイではやや間違って伝わったようで、記事では国際線の搭乗エリア限定の話をしていたのに、空港全体の話に変わっていて、「決して高くない!」という結論に落ち着いたんでしたっけ(苦笑)。

あれから1年8ヶ月。久しぶりにドンムアン空港の国際線を利用したので、水の価格を見て見て回ってみました。

缶ジュースは40バーツから50バーツ。以前と変わりませんね。

飲料水ボトルも35バーツから45バーツくらいでしょうか。まあ、以前と変わりません。

ところが突如救世主登場!(笑)。「THE MALL SKYPORT」というお土産物屋さんをのぞいてみたら・・・

なんと飲料水ボトルが25バーツ!間違いなくドンムアン空港国際線搭乗エリア最安値でしょう!もちろんここで買いましたよ(笑)。

 

▼関連記事
ドンムアン空港での飲料水ボトルの販売価格は通常の4倍!
バンコク・ドンムアン空港内の飲食物が値下げ、利用者からの「高すぎる」の苦情を受けて