THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

バンコクの果物販売トラックで買ったのはタマリンド(1キロ60バーツ)

2019年1月24日 配信

バンコクの果物販売トラックで買ったのはタマリンド(1キロ60バーツ)

季節によって、日によって売るものが変わるトラックでのフルーツ販売。この日は近づいてくるトラックのスピーカーから聞こえてきたのは、「マカーム ヌンキロホクシッバ~(タマリンドが1キロ60バーツだよ~)」の声。



日本ではタマリンド(タイ語でマカーム มะขาม)を一度も見たことがないですが、タイではとっても一般的。普通にそのまま食べることもあれば、果肉をペーストにして料理の調味料になったりもします。

マンゴーやドラゴンフルーツやオレンジのようなポップさはなく、見た目はとっても地味なタマリンドですが、殻を剥くと・・・

色鮮やかなオレンジ色のねっとり目の果肉が出てきます。種が大きいので果肉は少なめですが、甘くて少し酸っぱくて美味しいですよね。

今回1キロ60バーツを購入。先日買った将軍オレンジは1キロを1日、2日で食べてしまいましたが、タマリンドは水分が少ないため(筆者は)バクバク続けて食べることはないので、何日間かもちそうです。

 

▼関連記事
激旨!「将軍オレンジ」がトラック販売で1キロ60バーツ(約200円)