THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

バイクタクシー乗客のノーヘル取り締まりに出会った

2018年7月31日 配信

タイ人はモタサイと呼ぶバイクタクシーに乗って目的に向かう途中、すれ違った他のバイクタクシーの運転手が、こちらに向かって自身の頭を指して合図を送ってきたのです。こちらの運転手はすぐに意味を察し、ノーヘルの後部座席の私にヘルメットを渡しました。



バイクタクシーでは、大通りでもなければ乗客はヘルメットをしないのが当たり前ですが、この時ばかりは辺りを見回すと、バイクタクシーの乗客はみんなヘルメットを被っています。察しの良い方はもうお気づきでしょうが、警察によるノーヘル取り締まりが行われていたのです。正確には、バイクタクシー運転手はみんなヘルメットをしているので、乗客のノーヘル取り締まりです。

進んでいくと、道路の両脇には警察官が並び、ノーヘル取り締まりがあることを知らなかったバイクタクシーの運転手が捕まっていました。その運転手は罰金を支払うことになるのです。乗客はおらず運転手だけ警察と話をしていたので、ノーヘルの責任は運転手にあるのですね。

その2時間ほど後、同じ場所をまた通りましたが、すでに取り締まりは行われておらす、ヘルメットをしているバイクタクシーの乗客は誰もいませんでした(笑)。