THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

バンコクの地下鉄駅から消えた公衆電話

2018年6月29日 配信

バンコクの地下鉄駅から消えた公衆電話

バンコクの地下鉄MRTスクンビット駅は、BTSアソーク駅と接続することもあって、多くの人が利用します。夕方のラッシュ時には、あまりの人の多さに、入場規制がかかることも。



そんなMRTスクンビット駅には、公衆電話ボックスがあるのですが、そこにあった公衆電話が無くなって、空になっていました。あまり気にすることがなかったので、いつからなのかは定かではありませんが、数ヶ月前は確実にそこに赤いTOTの公衆電話があったのです。

バンコクの地下鉄駅から消えた公衆電話

最近では日本も同じですが、ほとんどの人が携帯電話を持っているので、不要といえば不要なのかもしれませんが、それでも多くの人が利用する駅には公衆電話はあった方が良いような・・・。もしかしたらボックスはそのままなので、新しい公衆電話が入るのかもしれないですね。

そういえば、先日街中で携帯電話を見ていたら、女子高生に「いま何時ですか?」と聞かれました。「今どき携帯電話を持っていないとは中々珍しいな・・・」と思いましたが、高校生なら持っていない子も多いのかも。やっぱり公衆電話は必要ですね。