THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

吉野家、すき家、丸亀製麺・・・定食屋と化すタイの日系専門店

2015年3月23日 配信

2015年3月23日掲載 N

今や日本料理は食べて当たり前になったタイ。続々と日本からお馴染みのお店がやってきて、ありがたい事この上ないですが、実際お店に運んでみると日本とはちょっと違った風景が・・・。

吉野家、すき家、丸亀製麺・・・定食屋化する日系専門店

牛丼専門店吉野家の店頭のショーケースを見てみると、カレーライス、天丼、から揚げ丼、サーモン丼、うどんに餃子など、はじめての人には元々牛丼屋であることが分からない状態。地味な色使いの牛丼が目立たず、なんだか淋しげです。

吉野家、すき家、丸亀製麺・・・定食屋化する日系専門店

こちらはすき家。こちらも本来牛丼専門店ですが、これを見るとただのラーメン屋(笑)。カレーライスもオススメのようです。

吉野家、すき家、丸亀製麺・・・定食屋化する日系専門店

これは丸亀製麺のセットメニュー。カレーライスセットやとんかつ定食には味噌汁の代わりにうどんが付いてくるところに「うちはうどん屋だ!」という意地を感じます。

ただ、専門店の定食屋化は日系に限ったことでなく、マクドナルドやケンタッキーフライドチキンもご飯物を扱うようになっているので、全体的な流れなのでしょうか?強力な敵である”安くて美味しい屋台群”に立ち向かうには、柔軟な姿勢が必要なようです。

吉野家、すき家、丸亀製麺・・・定食屋化する日系専門店

吉野家、すき家、丸亀製麺・・・定食屋化する日系専門店