THAILAND HYPERLINKS :タイ旅行やタイ生活とタイエンターテイメントのポータルサイト
agoda バンコクの格安ホテル予約

「キン肉牛丼」牛丼と言えばキン肉マン

2018年1月2日 配信

「キン肉牛丼」牛丼と言えばキン肉マン

牛丼と聞いて思い浮かべるものといえば「牛丼一筋300年♪旨いの早いの安いの♪」でお馴染みの人気漫画「キン肉マン」ですねよ。そんな「キン肉マン」をモチーフにした牛丼屋さんがタイにあります。それが「キン肉牛丼」です。これまでもBTSアーリー駅近くの La Villa3階に店舗がありましたが、新たにBTSタイ文化センター駅そばのエスプラナード1階にもオープンしました。



「キン肉牛丼」は看板などに「キン肉マン」が描かれているのではなく、店内に「キン肉マン」のフィギアや漫画が飾られているだけなので、著作権的には問題ないですね。

オーダーしたのは175バーツの「キン肉牛丼」と50バーツのサラダと味噌汁のセット。会計時には、10%のサービス料が加算されます。

「キン肉牛丼」は、「吉野家」や「すき家」の牛丼よりは価格は高めですが、肉もご飯も量はたっぷり。まさにキン肉マンが食べるのに相応しい量とでも言いましょうか(笑)。ちなみに汁が別の器で提供されるので、汁たっぷりが好きな人は、これを上からかけます。テーブルには紅しょうがも用意してあります。

お肉も柔らかく、味も「吉野家」や「すき家」に勝るとも劣らない出来。日本人が食べても十分満足できるはずですよ。

 

キン肉牛丼 KINNIKU GYUDON

[ウェブ]
https://www.facebook.com/kinnikugyudon/

新着記事

オンヌット「センチュリー」にはどんな日本料理レストランが入っているか見てみた
テンモー=ニダー パチャラウィラポン(Tangmo-Nida Patcharaveerapong)
タイで偽札が出回り中?ある日本料理店の女将の話
世界初、LEGO Virtual Reality Coaster-The Great LEGO Race- レゴランドマレーシア
たこやきレインボーがバンコクでライブ披露!「大阪ベイエリアフェスティバル2018」
タイ人女優パティ・アンスマーリンが千葉県をPR