THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

お宝わんさか!エア・ジョーダン、開発の現場INアメリカ-ジジイ梅のワールド通信

2015年9月23日 配信

ジジイ梅のワールド通信

アメリカのワシントン州ポートランドに行きました。バスケットボール雑誌の記事用に、ナイキ本社でエア・ジョーダの開発者にインタビューをするためです。

社会現象にもなった、バスケットボール・シューズのシリーズ。

そのデザインをジョーダンⅢから手がけてきたのが、ティンカー・ハットフィールドさん。取材時(1998年)はジョーダンⅩⅣを発表した直後でした。

「このモデルはマイケルのアイディアで、彼の愛車フェラーリ550をモデルにしているんだ。高い機能性、それでいてシンプル。それは、マイケル自身の人物像と、プレイスタイルに共通するものでもあるんだ」

このように、ジョーダンさんはシリーズの開発にコンセプトの段階から、サンプル、最終製品の段階まで情熱的に関わっていたそうです。

ジジイ梅のワールド通信

ティンカーさんの研究室には、これまでのシリーズのプロトタイプがごろごろ無造作に置いてありました。一般に販売されているエア・ジョーダンでも、プレミアムが付いて高価ですよね。

ところが、プロトタイプは世界でたった一つだけのもの。

これ、売ったらいくらになるんだろう・・・、と気になって仕方ありませんでした。

(2012年11日17日掲載)

この記事は「ジジイ梅が海外でこんなコト、やっちゃいました。古い話も多々ございますが、宜しいでしょうか?」より転載しております。
ブログ村、海外一人旅ランキング参加中です。ブログからランキングバナーの1クリックお願いいたします!

ジジイ梅が海外でこんなコト、やっちゃいました。古い話も多々ございますが、宜しいでしょうか?

ジジイ梅、ことフリーライターの梅本昌男が世界で見聞した面白いことをブログで書いちゃいますよ!

梅本昌男
1963年生まれ。1993年にワーキング・ホリデイ制度を利用してカナダへ。現地の邦字新聞の記者、ベルリッツの日本語教師を 経て、フリー・ライターへ。カナダでの8年の後、2001年より
タイのバンコクへ移動し東南アジア各地を回る。2006年秋より1年ほどエジプトのカイロを拠点にアラブ諸国をぶらり。現在、再びバンコクに滞在中。
記事を掲載して頂いた雑誌…「SKYWARD、AGORA(JAL機内 誌)」「MAGAZINE協賛の子供向け雑誌)」「ジュニア・アエラ」「VIA(エアポ ートリムジン車内誌)」「ポパイ」「ロングステイ(ロングステイ財団会誌)」「日経KIDS+」「日経トレンディ」「日経WOMAN」「等々。
共著の単行本…「アジアのツボ:東南アジア編(スリーエーネットワーク)」「極楽タイの暮らし方(山と渓谷社)」
記事を掲載して頂いた単行本…「地球の歩き方;エジプト2008-2009」「旅の大ピンチ(山海堂)」「地球の暮らし方:カナダ編」「地球の暮らし方:ロングステイ」「JTB海外ロングステイ30都市徹底ガイド」
http://blog.livedoor.jp/jiji_ume/