THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイビザのリエントリー・パーミットを取得する

2015年9月23日 配信

タイでの生活や長期滞在に欠かすことの出来ないのがビザです。
ビザには滞在期限が記してあり、期限前にタイ国外に出てしまうと、そのビザは使用済みとなって新たなビザを取得しなければならなくなってしまいます。
ということで滞在期限前に出国して再びタイに入国をしたい場合は、予めイミグレーションにてリエントリーパーミット(再入国許可)を取得しなければなりません。(2014年10月現在)

 

バンコクではどこでリエントリーパーミットを取得するか?

タイビザのリエントリー・パーミットを取得する

バンコクでリエントリーパーミットが取得できるところは二箇所。一つはスワンナプーム国際空港、もう一つはチェーンワッタナ通りソイ7にあるタイ王国政府総合庁舎のイミグレーションです。

スワンナプーム空港の場合は出国するタイミングで常にリエントリーパーミット取得の窓口が開いているとは限りませんので、予めタイ王国政府総合庁舎のイミグレーションで取得しておくことを強くおすすめします。

ということでタイ王国政府総合庁舎のイミグレーションでのリエントリーパーミットの取得方法をリポートします。

 

リエントリーパーミット取得に必要なもの

●申請用紙
●パスポート
●パスポートのコピ (顔写真のページ、ビザのページ、最新の入国スタンプのページ、出入国カード)
●顔写真1枚
●1000バーツ
申請用紙はイミグレーションを入った奥右手のインフォーメーションでもらえます。
コピーはイミグレの下の階にコピー店がいくつかありますので、リエントリーパーミットのためのコピーであることを伝えれば必要な箇所のコピーを取ってくれます。一枚2バーツ。

 

リエントリーパーミット取得の手続き

まずは申請用紙に必要事項を記入し、写真を貼り、コピーにサインをして受付に行くと、整理券を渡されます。C2のリエントリーパーミット専用ブースで、自分の整理券番号が呼ばれるのを待ちます。

番号が呼ばれたら、ブースの中で申請用紙の確認をしてもらい1000バーツの支払いをしてパスポートを預け、再び番号を呼ばれるのを待ちます。

番号が呼ばれたらパスポートを受け取り、リエントリーパーミットの確認をして終了となります。

私の場合はお昼すぎの申請でしたが、C2のブースに着いてからリエントリーパーミットを取得してパスポートを受け取るまでにかかった時間が1時間強でした。 タイ王国政府総合庁舎はバンコク中心部からだいぶ離れていますし、結構な時間がかかり手間なので、代行業者さんに任せてしまうのも1つの手ですね。

おしまい。

(リポート・ゆりこ )