THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイ東北コンケーンで夫婦からオミクロン株を検出、同じフライト利用者らは連絡を

2021年12月23日 配信

タイ東北部コンケーン県は2021年12月22日、コンケーン県近隣の住民2人から新型コロナウイルス「オミクロン株」を検出したと明らかにしました。

発表によると、2人はベルギーから帰国したばかりの夫婦で、12月11日午後6時45分発のタイスマイルWE046便でバンコクからコンケーンに到着。その後発症して、コンケーン県内の病院で治療中です。

当局は、2人の行動履歴を公開し、2人と同じフライトを使用するなどした人は、電話番号080 074 4881まで連絡をするように呼びかけています。

☆ 12月11日
午後6時45分から午後7時45分まで、バンコク発コンケーン行きタイスマイルWE046に搭乗
☆12月13日
午後3時15分から午後3時25分まで、コンケン県庁舎の一時パスポート事務所を訪問
☆ 12月13日
午後4時30分から午後6時30分まで、バスターミナル3番、コンケン–ムクダーハンのバンに乗車

 

▼関連記事
「タイランドパス」登録と隔離なし入国「テスト&ゴー」を一時停止、オミクロン株対策で
タイ初、オミクロン株の市中感染を確認