THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

逃走イスラエル人旅行者からオミクロン株を検出!2度の陰性はウイルス量が少ないため

2021年12月23日 配信

逃走イスラエル人からオミクロン株を検出!2度の陰性はウイルス濃度が低いため

タイ到着後のPCR検査で陽性が確認され、バンコク・トンローの隔離施設のホテルから逃走し、南部サムイ島で身柄を確保された29歳のイスラエル人旅行者。サムイ島で行われた2度のPCR検査では陰性でしたが、最初の検査のサンプルからオミクロン株が検出されました。タイ国営メディアNNTが2021年12月23日に伝えています。


新型コロナ陽性のイスラエル人がバンコクから逃走~パタヤ、そしてサムイ島へ
隔離施設から脱走した陽性外国人男をサムイ島のレストランで確保、警察は逮捕状を請求
トンローの隔離ホテルから逃走のイスラエル人、2度のPCR検査で陰性を確認

保健省医療科学局(Department of Medical Sciences)のスパキット局長は、逃走したイスラエル人旅行者から採集したサンプルから検出された新型コロナウイルスが、オミクロン株であると断言しました。

サムイ島の2回の検査で陰性だったのは、体内のウイルス量が少なく、感染がほぼ終息した時点で検査を行ったためだと局長は説明しています。しかしイスラエル人旅行者と濃厚接触した人は、ウイルス量が少ないにもかかわらず感染の可能性があるとのことです。

 

▼関連記事
トンローの隔離ホテルから逃走のイスラエル人、2度のPCR検査で陰性を確認
隔離施設から脱走した陽性外国人男をサムイ島のレストランで確保、警察は逮捕状を請求
新型コロナ陽性のイスラエル人がバンコクから逃走~パタヤ、そしてサムイ島へ