THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

ラオスの地震でタイ・ナーン県の有名寺院「ワット・プーミン」の仏像に亀裂

2021年12月21日 配信

ラオスの地震でタイ・ナーン県の有名寺院「ワット・プーミン」の仏像に亀裂

2021年12月20日に発生した、ラオス北西部サイニャブリー県を震源とするマグニチュード5.8の地震。タイ国境から近い場所での地震だったため、タイでも揺れが感じられ、被害が確認されています。


報道によると、ナーン県の人気観光スポットとなっている寺院「ワット・プーミン(วัดภูมินทร์)」の本堂にある仏像「プラ・プラターン・チャトゥラティット仏(พระประธานจตุรทิศ)」で亀裂が確認されました。

「プラ・プラターン・チャトゥラティット仏」は、4方を向いた黄金色の仏像。2019年11月21日にラオスで発生したマグネチュード6.4の地震の際にも亀裂が入る被害の報告がされています。

ラオスの地震でタイ・ナーン県の有名寺院「ワット・プーミン」の仏像に亀裂

なお「ワット・プーミン」は、同じく本堂にある壁画「大地に共鳴する愛のささやき、または、ささやく人」が有名で、ナーン県のシンボルになっています。

「大地に共鳴する愛のささやき、または、ささやく人」

「大地に共鳴する愛のささやき、または、ささやく人」

 

ワット・プーミン

วัดภูมินทร์ Wat Phumin

[時間]
6:00~18:00
[住所]
Phakong, Tambon Nai Wiang, Amphoe Mueang, Nan 55000
[電話]
054 771 897

 

 

▼関連記事
ラオス・サイニャブリー県でマグニチュード5.8の地震発生、タイでも揺れ[202/12/20 04:06]
ナーンのシンボル「愛をささやく男女」~ワット・プーミンの壁画