THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイ深南部で旅客列車が爆発、宗教的分離独立派の反乱軍によるテロ

2021年12月14日 配信
タイ深南部で旅客列車が爆発、宗教的分離独立派の反乱軍によるテロ

©タイ国防省

タイ深南部パッタニー県で2021年12月13日、約300人を乗せたタイ国鉄の旅客列車が爆破され、タイ国鉄関係者2人と乗客1人が負傷しました。


事件が発生したのは午後12時40分頃。300人の乗客を乗せたスンガイコーロック発ナコンシータマラート行きの452号列車が、走行中に爆発しました。列車の運転士は、さらなる攻撃が予想されたため、列車を止めずにソンクラー県テーパー区のタペート駅まで向かわせて停車。その後、タイ国鉄が同駅から後続の列車で300人の乗客を目的地まで運びました。

タイ国防省によると、マレーシア国境付近の宗教的分離独立派の反乱軍によるテロとのことで、反乱軍が罪のない人々を乗せた列車を攻撃したことを「非人道的」と非難しました。