THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

ATK検査へ切り替えは延期、タイ入国後はRT-PCR検査を実施

2021年12月1日 配信

タイCOVID-19状況管理センター<the Centre for Covid-19 Situation Administration:CCSA>は2021年12月1日(水)、内閣が11月30日、ワクチン接種済みの旅行者を隔離無しで受け入れる「テスト&ゴー」スキームで入国する全ての人が、これまで通りRT-PCR検査を受けなければならないことを承認しました。


先日の発表では2021年12月16日以降、「テスト&ゴー」スキームで入国する旅行者はRT-PCR検査に代わって、短時間で結果が出るATK検査を行うとのことでした。しかし変異株「オミクロン」の出現により、より正確な検査ができるRT-PCR検査が継続されることになりました。

現在、「オミクロン」の感染が広がるアフリカの8カ国、ボツワナ、エスワティニ、レソト、マラウイ、モザンビーク、ナミビア、南アフリカ、ジンバブからのタイ入国を禁止しています。

 

▼関連記事
タイ入国後の新型コロナ検査、RT-PCR検査からATK検査への切り替えは延期の可能性